開幕は8月29日!|2020年度第14回関東ユース(U-15)サッカーリーグの実施要項が発表

u15

2020年7月9日、2020年度第14回関東ユース(U-15)サッカーリーグの実施要項が発表された。

新型コロナウィルス感染症の影響に伴い、当初発表されていた要項が変更となった。

開幕は2020年8月29日。

以下、実施要項と所属チーム。

 

▼名称

関東ユース(U-15)サッカーリーグ

 

▼所属チーム

Divisionn 1

大宮アルディージャ

FC東京U-15むさし

FC東京U-15深川

湘南ベルマーレ

柏レイソルU-15

鹿島アントラーズつくば

浦和レッドダイヤモンズ

横浜FC

FC LAVIDA

三菱養和SC巣鴨

 

Division 2A

鹿島アントラーズノルテ

栃木SC

ヴァンフォーレ甲府

鹿島アントラーズFC

前橋FC

ウイングスSC

Uスポーツクラブ

FC古河

クラブ与野

東京ヴェルディ

 

Division 2B

横浜F・マリノスJY

川崎フロンターレ

TOKYU S Reyes

ワセダクラブ Forza’02

FC多摩

武蔵野シティFC

GRANDE FC

Wings U-15

横浜F・マリノス追浜

アイデンティみらい

 

▼期日

2020年8月29日〜10月(1回戦総当たり方式)

※後期リーグは行わない

 

▼他大会へのリンク

関東リーグに出場する30チームは、関東クラブユースサッカー選手権(U-15)大会と高円宮杯JFA全日本U-15サッカー選手権大会関東大会への出場権を与える。

※都県予選をスキップする形をとる。

 

関東リーグ上位チームに、高円宮杯JFA全日本U-15サッカー選手権大会への出場権を与える。

※高円宮杯全国大会へ当リーグからのスキップ出場数は、その年度の関東枠-4とする。(今年度のスキップは4チーム)

 

▼競技方法

1部・2部ABとも10チームリーグを行う。(ホームアンドアウェーは出来る限りに均等に近づける)

※1部 / 2部ともに昇降格なし

※関東参入戦について=今年度は各都県からの昇格はなしとする

 

▼リーグ不成立

感染症が発生し、リーグが不成立となった場合は1部所属のチームにおいて高円宮全国大会へスキップするチームを決定する

 

オススメ記事