大商学園、作陽、福井工大附、藤枝順心が4強!|第26回全日本高等学校女子サッカー選手権大会

u18

2018年1月2日、第26回全日本高等学校女子サッカー選手権大会の準々決勝が行われ、ベスト4が決定した。

 

ベスト4進出を決めたのは、岡山県作陽高校福井工業大学附属福井高校大商学園高校藤枝順心高校の4校。

 

決勝進出をかけた準決勝は、1月4日に行われる。

 

 

 

 

■準々決勝

修徳 0 – 1 岡山県作陽

大阪学芸 1 – 1(2PK4) 福井工業大附属福井

大商学園 3 – 0 鳴門渦潮

松商学園 0 – 7 藤枝順心

 

 

▼関連記事

大商学園、修徳ら8強入り! 昨年王者の十文字は2回戦で涙|第26回全日本高等学校女子サッカー選手権大会【U-18】 

 

オススメ記事

國學院久我山、実践学園、帝京らがベスト8に!|第60回関東高校サッカー大会東京都予選

國學院久我山、実践学園、帝京らがベスト8に!|第60回関東高校サッカー大会東京都予選

2017年4月16日、平成29年度関東高校サッカー大会東京都予選の2回戦8試合が行われ、ベスト8が決定した。   ベスト8に名を連ねたのは、駒澤大高校、國學院久我山高校、早稲田実業高校、実践学園高校、帝京高校、東京朝鮮高校、東海大高輪台高校、関東第一高校の8チーム。 &n...

u18