札幌、大宮、C大阪、広島のJ下部4チームが4強入り 準決勝は28日開催!|第41回全日本少年サッカー大会

u12

2017年12月28日、第41回全日本少年サッカー大会決勝ラウンドの準々決勝の残り2試合が、10時45分キックオフで行われた。

 

鴨池補助競技場ピッチ1 では「セレッソ大阪鹿島アントラーズつくば」の一戦が行われ、皿良立輝(10)の2得点でセレッソ大阪が鹿島アントラーズつくばに逆転勝利。

 

鴨池補助競技場ピッチ2では「サンフレッチェ広島サガン鳥栖」の一戦が行われ、中川育(10)中島洋太朗(8)の前半終了間際のゴールでサンフレッチェ広島が勝利を手にした。

 

 

これでベスト4進出4チームが決定。

北海道コンサドーレ札幌大宮アルディージャセレッソ大阪サンフレッチェ広島の4チームが頂点を目指し、準決勝へ挑む。

 

 

 

 

 

IMG_2624

 

IMG_2623

 

IMG_2614

 

IMG_2615

[写真]=石塚優士

 

 

■準々決勝結果(12/28)

リオペードラ加賀FC 1 – 6 コンサドーレ札幌

西宮SS 0 – 2 大宮アルディージャ

セレッソ大阪 2 – 1 鹿島アントラーズつくば

サンフレッチェ広島 2 – 0 サガン鳥栖

 

 

■準決勝試合日程(12/28)

コンサドーレ札幌 – 大宮アルディージャ

14:00k/o 鴨池陸上競技場

セレッソ大阪 – サンフレッチェ広島

15:20k/o 鴨池陸上競技場

 

 

▼関連記事

大宮、リオペードラ、サンフレッチェら8強出揃う!|第41回全日本少年サッカー大会【U-12】

大宮アルディージャ、コンサドーレ札幌が4強へ名乗り!|第41回全日本少年サッカー大会【U-12】

 

オススメ記事