FCバルセロナが大会3連覇!準優勝はアーセナルFC|U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ

u12

2018年8月26日、U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2018の準決勝、決勝が行われ、決勝戦でFCバルセロナ(スペイン)がアーセナルFC(イングランド)を3-1で破り、見事大会3連覇を達成した。

 

また、3位決定戦ではクラブ・ティフアナ(メキシコ)がJFAトレセン大阪U-12を2-1で勝利した。

 

以下、決勝トーナメント試合結果。

 

 

 

 

 

 

 

■試合結果

決勝

FCバルセロナ 3 – 1 アーセナルFC

 

準決勝

クラブ・ティフアナ 0 – 0(4PK5)FCバルセロナ

JFAトレセン大阪 1 – 1(1PK3)アーセナルFC

 

オススメ記事

レジスタFCがバディーSCとの決勝制し全国の頂点に!|JA全農杯チビリンピック全国小学生選抜サッカー決勝大会

レジスタFCがバディーSCとの決勝制し全国の頂点に!|JA全農杯チビリンピック全国小学生選抜サッカー決勝大会

2018年5月5日、JA全農杯チビリンピック全国小学生選抜サッカー決勝大会の、準決勝と決勝が日産フィールド小机と日産スタジアムで行われた。   決勝戦は、準決勝で大宮アルディージャを破ったレジスタFCと、ディアブロッサ高田を破ったバディーSCの一戦となり、レジスタFCがPK戦までも...

u12