バルセロナ、アーセナル、ティフアナ、JFAトレセン大阪が4強入り!|U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ

u12

2018年8月25日、U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2018の決勝トーナメント準々決勝4試合が行われ、大会ベスト4が決定した。

 

ベスト4へ進出したのは、クラブ・ティフアナ(メキシコ)、FCバルセロナ(スペイン)、JFAトレセン大阪、アーセナルFC(イングランド)の4チーム。

 

以下、準々決勝試合結果。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■試合結果

準々決勝

クラブ・ティフアナ 3 – 0 名古屋グランパス

FCバルセロナ 2 – 2(11PK10)FCパーシモン

中国サッカー協会U-12選抜 1 – 3 JFAトレセン大阪

アーセナルFC 5 – 2 ヴィッセル神戸

 

 

オススメ記事

セレッソ大阪がコンサドーレ札幌破り3大会ぶり2度目の全国王者に!|第41回全日本少年サッカー大会

セレッソ大阪がコンサドーレ札幌破り3大会ぶり2度目の全国王者に!|第41回全日本少年サッカー大会

2017年12月29日、第41回全日本少年サッカー大会の決勝戦が鴨池陸上競技場で行われ、セレッソ大阪(以下、C大阪)が逆転でコンサドーレ札幌(以下、札幌)を破り、3大会ぶり2度目の全国王者に輝いた。   C大阪は前半11分、札幌の出間思努(11)に先制ゴールを許すも後半15分に...

u12