山梨学院が夏の全国王者に!桐光学園との決勝戦を延長戦の末制す|全国高校サッカーインターハイ

u18

2018年8月13日、平成30年度全国高校サッカーインターハイ(総体)決勝が三重県三重交通G スポーツの杜 鈴鹿グラウンドで行われた。

 

山梨学院は前半21分、桐光学園のエース西川潤(10)に頭で決められ先制を許すも、後半アディショナルタイムにフォワード宮崎純真(10)が起死回生の同点ゴールを決め1-1に。

延長戦に突入し迎えた延長前半5分には、左サイドから宮崎のクロスが桐光学園ディフェンダーに当たりボールはゴールへ吸い込まれ、オウンゴールで山梨学院が勝ち越しに成功。

結局この1点が決勝点になり、山梨学院が見事な逆転勝ちで夏の王者に輝いた。

 

 

 

 

 

 

 

 

■試合結果

決勝

桐光学園(神奈川) 1 ex 2 山梨学院(山梨)

 

オススメ記事

【山梨】韮崎、東海大甲府らがベスト8・・・高校サッカー選手権山梨県大会3回戦結果

【山梨】韮崎、東海大甲府らがベスト8・・・高校サッカー選手権山梨県大会3回戦結果

2016年10月22日、平成28年度第95回全国高校サッカー選手権大会山梨県大会3回戦8試合が行われ、ベスト8が決定した。 ベスト8に駒を進めたのは、韮崎、帝京第三、東海大甲府、山梨学院大附、駿台甲府、甲府商業、日大明誠、北杜の8チーム。 以下1回戦、2回戦、3回戦の試合結果。 &...

u18