桐光学園、山梨学院、昌平、東山が全国4強!|全国高校サッカーインターハイ

u18

2018年8月11日、平成30年度全国高校サッカーインターハイ(総体)準々決勝が三重県内の各会場で行われ、ベスト4が出揃った。

 

埼玉県代表の昌平高校は熊本県代表の大津高校と対戦し、MF原田虹輝(8)の2ゴールで昌平が勝利しベスト4進出を決めた。

 

神奈川県第1代表の三浦学苑は京都府代表の東山高校と対戦。

前半は東山がやや優勢でゲームが進むがスコアレスで折り返すも、後半飯田敏基(4)の決勝点などで東山が勝利した。

 

また、神奈川県第2代表の桐光学園は西川潤(10)のハットトリックの大活躍で富山第一に5-0で、山梨学院は日章学園に3-2で勝利し4強入りを決めた。

 

準決勝は12日に行われ、決勝戦に進出する2チームが決定する。

 

 

 

 

 

[写真]=Ryosuke.Sata

 

 

■試合結果

準々決勝

桐光学園(神奈川) 5 – 0 富山第一(富山)

山梨学院(山梨) 3 – 2 日章学園(宮崎)

昌平(埼玉) 2 – 1 大津(熊本)

東山(京都) 2 – 1 三浦学苑(神奈川)

 

オススメ記事