FCパーシモンがバディSC世田谷破り頂点に!|ニューバランスチャンピオンシップ2018 U-12

u12

2018年8月9日、ニューバランスチャンピオンシップ2018 U-12大会の最終日、決勝トーナメントが時之栖スポーツセンターで行われ、決勝戦でFCパーシモンがバディSC世田谷を1-0でやぶり、見事頂点に立った。

 

FCパーシモンの三浦大輔監督は試合を振り返り、

「決勝戦は自分たちのやりたいことが何もできなかったので、三日間を通して一番内容は悪かったです。初日は、彼らは最高のパフォーマンスを発揮して。二日目は彼らが一番よくわかっていますけど、ピッチ外でちゃんと時間を過ごすことができなかったので、それがピッチの上でも影響が出ちゃって、あまり良くなかったのですけど、自分たちでそれを取り返すことができたので、三日目につながったのかなと思います。」

と語った。

 

また、決勝点をあげたFCパーシモンの草柳夢彦選手(13)は、

「嬉しいです。0-0だったので、自分が点を決めるとか、得点に絡めるようなプレーをとにかくしようと思っていました。」

と喜びを語った。

 

これでU-12大会の全日程が終了。

FCパーシモンの優勝、バディSC世田谷の準優勝で大会は幕を閉じた。

 

 

 

 

 

 

[写真]=石塚優士

 

 

■決勝トーナメント

決勝

バディSC世田谷 0 – 1 FCパーシモン

 

準決勝

江南南サッカー少年団 2 – 3 バディSC世田谷

レジスタFC 1 – 2 FCパーシモン

 

オススメ記事

マリノスがバディー敗り神奈川県の頂点に! – 第39回全日本少年サッカー大会神奈川県大会 大会結果

マリノスがバディー敗り神奈川県の頂点に! – 第39回全日本少年サッカー大会神奈川県大会 大会結果

2015年11月29日、第39回全日本少年サッカー大会神奈川県大会の準決勝・決勝がマリノスタウンで行われ、決勝戦でバディーSCを接戦の末敗った横浜F・マリノスプライマリー(以下、マリノス)が、見事神奈川県の頂点に立ちました。 マリノスは、12月に鹿児島県で行われる全日本少年サッカー大会へ出場し...

u12
川崎フロンターレが6年ぶりに全国の舞台へ!|第41回全日本少年サッカー大会神奈川県予選

川崎フロンターレが6年ぶりに全国の舞台へ!|第41回全日本少年サッカー大会神奈川県予選

2017年11月26日、第41回全日本少年サッカー大会神奈川県予選決勝、「川崎フロンターレU-12対あざみ野FC」の一戦が荻野運動公園競技場で行われ、川崎フロンターレU-12が7-1であざみ野FCを破り、神奈川県の頂点に輝いた。   これで、全日本少年サッカー大会神奈川県予選の...

u12
【タカナシ乳業 第23回F・マリノスカップU-12 予選リーグ】横浜F・マリノスプライマリー vs 大宮アルディージャジュニア

【タカナシ乳業 第23回F・マリノスカップU-12 予選リーグ】横浜F・マリノスプライマリー vs 大宮アルディージャジュニア

【8.8 タカナシ乳業 第23回F・マリノスカップU-12 予選リーグ 横浜F・マリノスプライマリー 1 – 0 大宮アルディージャジュニア マリノスタウン】 タカナシ乳業 第23回F・マリノスカップU-12 予選リーグが行われ、横浜F・マリノスプライマリーが大宮アルディージャジュニアに1-0...

u12