桐光学園、三浦学苑、昌平らが8強入り!|全国高校サッカーインターハイ

u18

2018年8月9日、平成30年度全国高校サッカーインターハイ(総体)3回戦が三重県内の各会場で行われ、ベスト8が出揃った。

ベスト8へ駒を進めたのは、桐光学園富山第一昌平大津山梨学院日章学園東山三浦学苑の8校。

 

神奈川県第2代表の桐光学園は茨城代表の明秀学園日立高校と激突。

前半12分、桐光はMF国谷 敦史 (7)のFKからDF内田拓寿 (4)が決めて先制すると、後半に入り一時は追いつかれるが、61分にFW西川潤(10) のパスから途中出場のMF田中彰真(2)が決めて勝ち越し、さらに後半ATにはCKから敷野智大(11)がダイビングヘッドを決め3-1で勝利を収めた。

 

また神奈川県第1代表の三浦学苑も優勝候補の東福岡に勝利し、神奈川県勢2校がベスト8へ進出した。

 

一方、東京都第2代表の國學院大學久我山は、前日に前橋育英高校に勝利した熊本県代表の大津高校と対戦し0-2で敗戦、3回戦で涙を飲んだ。

 

大会は明日休養日で明後日の11日から準々決勝が行われる。

 

 

 

 

 

[写真]=Ryosuke.Sata

 

 

■試合結果

3回戦(8/9)

桐光学園(神奈川②)3 – 1 明秀日立(茨城)

富山一(富山)3 – 0 長崎日大(長崎)

札幌大谷(北海道①)2 – 3 昌平(埼玉①)

國學院久我山(東京②)0 – 2 大津(熊本)

山梨学院(山梨)2 – 2(3PK0)高川学園(山口)

日章学園(宮崎)3 – 0 関東一(東京①)

東山(京都)2 – 0 立正大淞南(島根)

東福岡(福岡)1 – 2 三浦学苑(神奈川①)

 

 

オススメ記事

【神奈川】横浜創英が桐蔭学園とのPK戦制し見事4強へ・・・2016年度第54回インターハイ神奈川県2次予選準々決勝

【神奈川】横浜創英が桐蔭学園とのPK戦制し見事4強へ・・・2016年度第54回インターハイ神奈川県2次予選準々決勝

2016年6月12日、平成28年度第54回神奈川県高等学校総合体育大会兼全国高等学校総合体育大会サッカー大会2次予選の準々決勝、横浜創英高校対桐蔭学園高校が日大藤沢高校グラウンドで行われ、横浜創英が桐蔭学園とのPK戦を12-11で制し、見事ベスト4進出を決めた。   試合結果は...

u18