U12大会が開幕!1次リーグを川崎フロンターレ、パーシモン、江南南らが1位通過|ニューバランスチャンピオンシップ2018 U-12

u12

2018年8月7日、ニューバランスチャンピオンシップ2018 U-12大会が時之栖スポーツセンターで開幕した。

 

初日のこの日は32チームを8ブロックに分けての1次リーグが行われ、川崎フロンターレU-12FCパーシモン江南南サッカー少年団、西宮サッカースクールなどがブロック1位となった。

 

以下、1次リーグの試合結果。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[写真]=石塚優士

 

 

■1次リーグ

<Aブロック>

1位 清水エスパルス

2勝1分 勝点7 得点7 失点4 得失点差3

2位 バディSC世田谷

1勝2分 勝点5 得点6 失点4 得失点差2

3位 ブレイズ熊本

1勝2敗 勝点3 得点1 失点4 得失点差-3

4位 新座片山フォルティシモ

1分2敗 勝点1 得点2 失点4 得失点差-2

 

<Bブロック>

1位 JACPA東京FC

2勝1分 勝点7 得点9 失点3 得失点差6

2位 大宮アルディージャ

1勝2分 勝点5 得点4 失点3 得失点差1

3位 エスピーダ旭川

2分1敗 勝点2 得点2 失点6 得失点差-4

4位 センアーノ神戸

1分2敗 勝点1 得点0 失点3 得失点差-3

 

<Cブロック>

1位 江南南サッカー少年団

3勝 勝点9 得点5 失点1 得失点差4

2位 ジーク熊本SS

1勝1分1敗 勝点4 得点2 失点1 得失点差1

3位 サガン鳥栖

1勝1分1敗 勝点4 得点2 失点2 得失点差0

4位 中野島FC

3敗 勝点0 得点0 失点5 得失点差-5

 

<Dブロック>

1位 川崎フロンターレ

3勝 勝点9 得点12 失点3 得失点差9

2位 ディアブロッサ高田FC

2勝1敗 勝点6 得点8 失点4 得失点差4

3位 カルペソール湘南

1勝2敗 勝点3 得点2 失点6 得失点差-4

4位 FC.Livent

3敗 勝点0 得点2 失点11 得失点差-9

 

<Eブロック>

1位 西宮サッカースクール

2勝1分 勝点7 得点6 失点2 得失点差4

2位 FCリアル

1勝2分 勝点5 得点6 失点4 得失点差2

3位 鹿島アントラーズつくば

1勝1分1敗 勝点4 得点2 失点2 得失点差0

4位 青森フットボールクラブ

3敗 勝点0 得点1 失点7 得失点差-6

 

<Fブロック>

1位 アリーバFC

2勝1分 勝点7 得点6 失点3 得失点差3

2位 レジスタFC

1勝2分 勝点5 得点5 失点1 得失点差4

3位 ファナティコス

2分1敗 勝点2 得点5 失点6 得失点差-1

4位 MIP FC

1分2敗 勝点1 得点3 失点9 得失点差-6

 

<Gブロック>

1位 ソレッソ熊本

2勝1分 勝点7 得点6 失点2 得失点差4

2位 横浜F・マリノスプライマリー

1勝2分 勝点5 得点4 失点2 得失点差2

3位 SSクリエイト

1勝2敗 勝点3 得点3 失点6 得失点差-3

4位 FCヴァリエ都留

1分2敗 勝点1 得点0 失点3 得失点差-3

 

<Hブロック>

1位 FCパーシモン

3勝 勝点9 得点11 失点1 得失点差10

2位 柏レイソル

2勝1敗 勝点6 得点5 失点1 得失点差4

3位 福岡BUDDY・FC

1勝2敗 勝点3 得点2 失点8 得失点差-6

4位 フットボールクラブ斐川

3敗 勝点0 得点0 失点8 得失点差-8

 

 

オススメ記事

◆2次リーグスタート◆ 第37回全日本少年サッカー大会 2次リーグ

◆2次リーグスタート◆ 第37回全日本少年サッカー大会 2次リーグ

2013年7月30日、第37回全日本少年サッカー大会は1次リーグが終了し、2次リーグがスタートした。2次リーグは、1次リーグ上位2チームが3チームごとにグループを形成。神奈川県代表の横浜F・マリノスプライマリーは9組を3勝で1位通過し、大宮アルディージャと飛松FCと同グループのグループGへ入った。 ...

u12