【Pick up】フロンターレはLIV FCに3-0勝利も「まだまだ」(写真:6枚)

u12

2018年8月5日、ニューバランスチャンピオンシップ2018 U-11大会の1次ラウンドCブロック「川崎フロンターレU-11LIV FOOTBALL CLUB U-12」の一戦が行われ、3-0で川崎フロンターレU-11が勝利した。

 

 

<佐原秀樹監督 川崎フロンターレ>

−−最終戦、大量得点で勝利しましたが振り返っていかがでしょうか。

1日を通して内容が全然よくないので、明日出直してっていう所と、後はグラウンド条件としてボールが走らないっていうのがすごく感じたので、そこの所で明日どうやって修正できるかという所です。パス回しのためのパス回しではなく、目的はゴールを奪うためなので、シンプルにゴール前を目指すという所は持ちつつ、状況合わせて、ボール動かしながら相手動かして変化作っていくというサッカーをしているので、グラウンドの状況と、ボールが走らないということも分かったので、明日どう修正できるかと。

−−今年のU-11はどんなチームでしょうか。

一人一人、個人が持っている能力や力はいいものがあると思うので、それを自分たちで相手に合わせないで、主導権を取りに行くということができれば、自然と結果はついてくるのではという感じですね。

−−今大会の目標はありますか、

いや、特には。ただ、こういう大会で、すごく素晴らしい環境の中でいいチームとたくさん試合をさせていただくので、もちろん勝負にはこだわってやらせたいとは思います。

 

 

<柏村涼太(20)選手 川崎フロンターレ>

−−1日目を振り返っていかがでしょうか。

あんまりいい試合ができなかったんですけど、やっぱりみんなでもっと声掛けをしたり、もっといろんなことができるようにならないと、この大会厳しい試合だなと感じました。

−−最終戦は大量得点で勝利しましたが振り返っていかがでしょうか。

その試合も決して良い訳ではなく、大量得点を取れただけで、まだまだだなと思いました。

−−今大会の目標は?

やっぱり、優勝ですね。

−−全国から強豪チームが集まる大会でプレーした感想を教えてください。

やっぱり、全国はレベルの高い選手がいっぱいいるので、自分も負けないように頑張りたいと思います。

−−明日への意気込みをお願いします。

明日は負けられない戦いになるので、負けないように頑張りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[写真]=石塚優士

 

オススメ記事

【日産カップ争奪 第42回神奈川県少年サッカー選手権大会 中央大会 高学年の部 1回戦】花水フットボールクラブ vs 鵠洋アーセナル

【日産カップ争奪 第42回神奈川県少年サッカー選手権大会 中央大会 高学年の部 1回戦】花水フットボールクラブ vs 鵠洋アーセナル

【02.07 日産カップ争奪 第42回神奈川県少年サッカー選手権大会 中央大会 高学年の部 1回戦 花水フットボールクラブ 0– 0(3 PK 5) 鵠洋アーセナル 日産自動車追浜総合グラウンド】 日産カップ争奪 第42回神奈川県少年サッカー選手権大会 中央大会 高学年の部 1回戦が行われ、鵠...

u12
バディー、アルディージャ、ディアブロッサらが予選リーグ2連勝発進!|JA全農杯チビリンピック全国小学生選抜サッカー決勝大会

バディー、アルディージャ、ディアブロッサらが予選リーグ2連勝発進!|JA全農杯チビリンピック全国小学生選抜サッカー決勝大会

2018年5月3日、JA全農杯チビリンピック全国小学生選抜サッカー決勝大会が、日産フィールド小机と新横浜公園第2運動公園で開幕した。   初日この日は、予選リーグ2試合ずつが行われ、Aブロックは大宮アルディージャジュニア(埼玉)、BブロックはバディーSC(神奈川)、Cブロックはレジスタ...

u12