【Pick up】バディーSCが北海道コンサドーレ札幌に1-0勝利!(写真:7枚)

u12

2018年8月5日、ニューバランスチャンピオンシップ2018 U-11大会の1次ラウンドCブロック「バディーSC北海道コンサドーレ札幌U-12」の一戦が行われ、1-0でバディーSCが勝利した。

 

 

<大山真人監督 バディーSC >

−−試合を振り返っていかがでしょうか。

コンサドーレさんが3-2-2-で、やっぱり前に強いFWがいて、CBの子もすごく強いので、どこにウィークポイントができてっていう所を子供たちに伝えていました。

先制する所までは意外とこっちのいい流れの中で、点数とれるかなという所だったのですが、点数を取ってから相手のディフェンスが前に来た時に、そこを掻い潜れればよかったのですが、ちょっと慌ててしまった部分がありました。

ただ、選手たちがその辺りを上手く冷静に落ち着かせて見るような形ができたので、それはよかったという感じです。

やっぱりジュニア年代でも、ゲームの流れの中で、今何が起きているのか、何が起きていてどういう現象になっているかという所を、細かく、うまく細分化して伝えていかないと、ただやっているだけになってしまうのでその辺りを伝えたつもりです。

 

 

<白井誠也選手(8) バディーSC >

−−試合を振り返っていかがでしょうか。

うれしいです。勝つ自信はあったけど、ちょっと不安なところもありました。コンサドーレは強かったです。

−−勝てた要因はどこだと思いますか。

空いている所を少し見つけるところができて、相手が集結してくれて、スペースができたので、そこが良かったと思います。

−−今大会の目標は?

優勝を目指していて、一戦一戦勝つことが目標です。

−−バディーSCはどんなチームですか?

一致団結して、この力もあるけど、チームワークを大切にしているチームです。

 

 

 

 

 

 

 

 

[写真]=石塚優士

 

 

オススメ記事

◆川崎Fは準優勝ながら全国大会出場決定!!◆ JA全農杯チビリンピック小学生8人制サッカー2014 in 関東 決勝トーナメント結果

◆川崎Fは準優勝ながら全国大会出場決定!!◆ JA全農杯チビリンピック小学生8人制サッカー2014 in 関東 決勝トーナメント結果

2014年3月23日、JA全農杯チビリンピック小学生8人制サッカー大会2014in関東の決勝トーナメントが、東京・駒沢公園競技場で行われました。   神奈川県代表の川崎フロンターレU-12は、準々決勝で鹿島アントラーズつくば、準決勝で大宮アルディージャジュニアを敗り決勝に進出、...

u12
横浜F・マリノスプライマリーが関東制し全国大会出場決定!! – JA全農杯チビリンピック小学生8人制サッカー2015 in 関東 大会結果

横浜F・マリノスプライマリーが関東制し全国大会出場決定!! – JA全農杯チビリンピック小学生8人制サッカー2015 in 関東 大会結果

2015年3月21日・22日、JA全農杯チビリンピック小学生8人制サッカー大会2015in関東が、埼玉県・東松山市陸上競技場で行われました。   神奈川県代表の横浜F・マリノスプライマリーは予選リーグは2位通過だったものの、決勝トーナメントを順当に勝ち上がり、決勝で柏レイソルU...

u12
大宮、リオペードラ、サンフレッチェら8強出揃う!|第41回全日本少年サッカー大会

大宮、リオペードラ、サンフレッチェら8強出揃う!|第41回全日本少年サッカー大会

2017年12月27日、第41回全日本少年サッカー大会の1次ラウンド第3節と決勝ラウンドのラウンド16が行われベスト8が決定した。   ベスト8に名を連ねたのは、リオペードラ加賀FC(石川県)、北海道コンサドーレ札幌(北海道)、西宮SS(兵庫県)、大宮アルディージャジュニア(埼...

u12