バディーSC、江南南、ディアブロッサ高田らが1次ブロック1位通過!|ニューバランスチャンピオンシップ2018 U-11

u12

2018年8月5日、ニューバランスチャンピオンシップ2018 U-11大会が時之栖スポーツセンターで開幕した。

 

初日のこの日は32チームを8ブロックに分けての1次リーグが行われ、バディーSCディアブロッサ高田江南南サッカー少年団などがブロック1位となった。

 

神奈川県から参加している中野島FCの保護者は、

「全国から強いチームが揃っていますし、すごくいいピッチでやらせてもらっている。勝っても負けても自分たちの力を出し切って頑張って欲しい。」

と参加する子供達にエールを送った。

 

以下、1次リーグの組み合わせ。

明日8月6日に2次リーグが行われる。

 

(取材 石塚優士)

 

 

 

 

 

 

[写真]=石塚優士

 

 

■1次リーグ

<Aブロック>

1位 ディアブロッサ高田FC

3勝 勝点9 得点6 失点1 得失点差5

2位 川崎フロンターレU-11

2勝1敗 勝点6 得点4 失点3 得失点差1

3位 福岡BUDDY・FC

1勝2敗 勝点3 得点5 失点3 得失点差2

4位 LIV FOOTBALL CLUB

3敗 勝点0 得点0 失点8 得失点差-8

 

<Bブロック>

1位 バディSC世田谷

2勝1分 勝点7 得点6 失点1 得失点差5

2位 センアーノ神戸

2勝1敗 勝点6 得点4 失点1 得失点差3

3位 サガン鳥栖

1勝1分1敗 勝点4 得点3 失点3 得失点差0

4位 FCパーシモン

3敗 勝点0 得点1 失点9 得失点差-8

 

<Cブロック>

1位 バディーSC

3勝 勝点9 得点7 失点1 得失点差6

2位 コンサドーレ札幌

1勝1分1敗 勝点4 得点5 失点2 得失点差3

3位 浦和レッズ

1勝1分1敗 勝点4 得点6 失点4 得失点差2

4位 アリーバFC

3敗 勝点0 得点0 失点11 得失点差-11

 

<Dブロック>

1位 横浜F・マリノスプライマリー

2勝1分 勝点7 得点11 失点0 得失点差11

2位 新座片山フォルティシモ

1勝2分 勝点5 得点2 失点1 得失点差1

3位 スマイスセレソン

2分1敗 勝点2 得点1 失点3 得失点差-2

4位 エスピーダ旭川

1分2敗 勝点1 得点0 失点10 得失点差-10

 

<Eブロック>

1位 鹿島アントラーズ

3勝 勝点9 得点8 失点1 得失点差7

2位 中野島FC

2勝1敗 勝点6 得点7 失点2 得失点差5

3位 SSクリエイト

1勝2敗 勝点3 得点3 失点5 得失点差-2

4位 シーク熊本SS

3敗 勝点0 得点1 失点11 得失点差-10

 

<Fブロック>

1位 JACPA東京FC

3勝 勝点9 得点9 失点1 得失点差8

2位 名古屋グランパス

2勝1敗 勝点6 得点6 失点2 得失点差4

3位 ソレッソ熊本

1勝2敗 勝点3 得点3 失点6 得失点差-3

4位 カルペソール湘南

3敗 勝点0 得点1 失点10 得失点差-9

 

<Gブロック>

1位 西宮サッカースクール

1勝2分 勝点5 得点5 失点2 得失点差3

2位 柏レイソル

1勝2分 勝点5 得点3 失点1 得失点差2

3位 レジスタFC

1勝1分1敗 勝点4 得点8 失点3 得失点差5

4位 長崎ドリームFC

1分2敗 勝点1 得点0 失点10 得失点差-10

 

<Hブロック>

1位 江南南サッカー少年団

3勝 勝点9 得点7 失点1 得失点差6

2位 鹿島アントラーズつくば

2勝1敗 勝点6 得点6 失点2 得失点差4

3位 福山ローザス・セレソン

1勝2敗 勝点3 得点4 失点7 得失点差-3

4位 ブレイズ熊本

3敗 勝点0 得点0 失点7 得失点差-7

 

オススメ記事

FCバルセロナが大会3連覇!準優勝はアーセナルFC|U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ

FCバルセロナが大会3連覇!準優勝はアーセナルFC|U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ

2018年8月26日、U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2018の準決勝、決勝が行われ、決勝戦でFCバルセロナ(スペイン)がアーセナルFC(イングランド)を3-1で破り、見事大会3連覇を達成した。   また、3位決定戦ではクラブ・ティフアナ(メキシコ)がJFAトレセン大...

u12
【Pick up】キャプテン吉荒開仁率いる横河武蔵野FCは初日終えグループ2位(監督・選手コメントあり)

【Pick up】キャプテン吉荒開仁率いる横河武蔵野FCは初日終えグループ2位(監督・選手コメントあり)

2017年12月26日、第41回全日本少年サッカー大会予選ラウンドが鹿児島ふれあいスポーツランドで開幕した。   東京都代表の横河武蔵野FCジュニアは、予選Kグループ第1節で福井県代表の大虫SSSと対戦。 久米遥太(10)のハットトリック、岡嶋大斗(5)、山崎湘太(9)の...

u12