川崎、湘南がそれぞれ勝利で2強体制加速|2018-2019シーズン 関東ユース(U-15)サッカーリーグ Division2

u15

2018年7月29日、2018-2019シーズン 関東ユース(U-15)サッカーリーグ Division2の第16節4試合が行われた。

 

首位川崎フロンターレU-15はしんよこフットボールパークでTOKYU S Reyesと対戦し2-0で勝利。

2位湘南ベルマーレJYは横須賀リーフスタジアムで横浜F・マリノスJY追浜と対戦し6-0で勝利した。

この結果、上位2チームと3位以下の勝点差が10開き、2強体制が加速された。

 

以下、第16節試合結果と順位表。

 

 

 

 

 

[写真]=石塚優士

 

 

■試合結果(第16節)

東京ヴェルディ 6 – 0 Forza’02

川崎フロンターレ 2 – 0 TOKYU S Reyes

ウィングスSC 0 – 2 三菱養和SC巣鴨

横浜F・マリノス追浜 0 – 6 湘南ベルマーレ

 

 

■順位表

1位 川崎フロンターレU-15

11勝2分3敗 勝点35 得点38 失点15 得失点差23

2位 湘南ベルマーレ

9勝6分 勝点33 得点28 失点8 得失点差20

3位 東京ヴェルディJY

6勝5分5敗 勝点23 得点32 失点33 得失点差-1

4位 前橋FC

6勝4分6敗 勝点22 得点21 失点11 得失点差10

5位 ウィングスSC

7勝1分7敗 勝点22 得点16 失点17 得失点差-1

6位 GRANDE FC

5勝6分4敗 勝点21 得点14 失点18 得失点差-4

7位 クマガヤSC

6勝2分6敗 勝点20 得点18 失点33 得失点差-15

8位 三菱養和SC巣鴨JY

4勝7分4敗 勝点19 得点18 失点17 得失点差1

9位 ヴァンフォーレ甲府

4勝5分7敗 勝点17 得点16 失点19 得失点差-3

10位 TOKYU S Reyes

4勝4分7敗 勝点16 得点14 失点20 得失点差-6

11位 Forza’02

5勝1分10敗 勝点16  得点17 失点26 得失点差-9

12位 横浜F・マリノス追浜

3勝1分11敗 勝点10 得点8 失点23 得失点差-15

(2018年7月31日時点)

 

オススメ記事

白鳥のハットトリックでFC東京深川がレイエス敗り全国切符・・・第22回関東クラブユースサッカー選手権(U-15)大会3回戦

白鳥のハットトリックでFC東京深川がレイエス敗り全国切符・・・第22回関東クラブユースサッカー選手権(U-15)大会3回戦

2016年6月26日、第22回関東クラブユースサッカー選手権(U-15)大会の3回戦、TOKYU S Reyes対FC東京U-15深川の一戦が東京ガス深川グラウンドで行われ、FC東京U-18深川が白鳥橘平(18)のハットトリックなどでTOKYU S Reyesを4-2で敗り、ベスト8進出を果たした。...

u15