大豆戸FCが神奈川制覇!関東切符最後の一枚は横浜FC鶴見に|第33回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会神奈川県大会

u15

2018年6月3日、第33回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会神奈川県大会 兼 第9回神奈川県クラブジュニアユースサッカー選手権大会の決勝戦が保土ヶ谷公園サッカー場で行われた。

 

大豆戸FCエスペランサJY」の高円宮杯 JFA U-15サッカーリーグ2018 神奈川県大会の上位2チームの決勝戦となった一戦は、大豆戸FCが川畑、戸井、新井のゴールで3-0でエスペランサJYを撃破。

見事神奈川県の頂点に立った。

 

また、関東大会出場最後の1枠を争った「横浜FC鶴見JYFCパルピターレ」の一戦は、横浜FC鶴見JYが2-0でFCパルピターレを破り、関東大会出場を決めた。

 

 

これで、大会の全日程が終了。

神奈川県代表として関東大会に出場するのは、大豆戸FCエスペランサJY湘南ベルマーレ小田原AZ FCエスペランサYSCC横浜ジュニオール横浜FC鶴見JYの7チームに決定した。

 

 

 

 

[写真]=やざわぺ

 

 

■試合結果(6/3

決勝

大豆戸FC 3 – 0 エスペランサ

 

敗者復活戦

FCパルピターレ 0 – 2 横浜FC鶴見

 

 

 

■関東大会出場チーム

エスペランサJY

湘南ベルマーレ小田原

大豆戸FC

AZ FCエスペランサ

YSCC

横浜ジュニオール

横浜FC鶴見JY

 

オススメ記事

マリノスがアントラーズ敗り首位浮上・・・2016年度 関東ユース(U-15)サッカーリーグ Division1 第20節 試合結果

マリノスがアントラーズ敗り首位浮上・・・2016年度 関東ユース(U-15)サッカーリーグ Division1 第20節 試合結果

2016年9月24日、2016年度第10回関東ユース(U-15)サッカーリーグDivision1の第20節5試合が行われ、鹿島アントラーズを敗った横浜F・マリノスJYが首位に浮上した。また、三菱養和巣鴨を敗った横浜FCが勝ち点3を獲得。 いよいよ佳境に差し掛かった関東ユース(U-15)サッカー...

u15