横浜FC鶴見破ったAZエスペランサが4強入りで関東大会出場決める!|第33回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会神奈川県大会

u15

2018年5月20日、第33回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会神奈川県大会 兼 第9回神奈川県クラブジュニアユースサッカー選手権大会の準々決勝の残り1試合が行われ、ベスト4進出4チームが出揃った。

 

かもめパークで行われたのは「横浜FC鶴見JYAZ FCエスペランサ」の一戦。

1-1でPK戦にもつれ込んだ一戦を7-6でAZ FCエスペランサが勝利し、ベスト4進出を決めた。

 

この結果、既に4強入りを決めているエスペランサJY湘南ベルマーレ小田原大豆戸FCに加え、AZ FCエスペランサが関東大会出場を決めた。

 

以下、5月20日に行われた準々決勝の試合結果と準決勝並びに敗者復活戦の試合予定。

 

 

 

 

 

■試合結果(5/20

準々決勝

横浜FC鶴見JY 1 – 1(6PK7)AZ FCエスペランサ

 

 

■ベスト4顔ぶれ

エスペランサJY

湘南ベルマーレ小田原

大豆戸FC

AZ FCエスペランサ

 

 

■Next Games

準決勝(6/2)

大豆戸FC – AZ FCエスペランサ

13:00k/o かもめパーク

エスペランサJY – 湘南ベルマーレ小田原

14:30k/o かもめパーク

 

敗者復活戦(5/26)

YSCC – FCパルピターレ

14:10k/o かもめパーク

横浜FC鶴見 – 横浜ジュニオール

15:40k/o かもめパーク

 

オススメ記事