清水エスパルスが3連覇達成! 22年の歴史に幕|JFA第22回全日本ユースU-15サッカー大会

u15

2018年5月5日、JFA第22回全日本ユースU-15サッカー大会の決勝ラウンド決勝戦「青森山田中学校対清水エスパルスジュニアユース」の一戦がJ-GREEN堺S1で行われ、清水エスパルスジュニアユースがPK戦の末青森山田中学校を破り、見事栄冠に輝いた。

 

清水エスパルスは大会3連覇を達成した。

また、JFA 全日本ユースU-15サッカー大会は今大会で終了を迎える。

22回の歴史を誇る同大会は、清水エスパルスの3連覇という結果で幕を閉じた。

 

以下、試合結果。

 

 

 

 

 

[写真]=はまやん

 

 

■大会最終結果

優勝

清水エスパルスジュニアユース

準優勝

青森山田中学校

 

MVP

福井 レオナルド 明(清水エスパルス)

フェアプレー賞

サガン鳥栖U-15

 

 

■決勝ラウンド

決勝

青森山田中 0 – 0(3PK5)清水エスパルス

 

準決勝

アルビレックス新潟 1 – 2 青森山田中

清水エスパルス 3 – 0 サガン鳥栖

 

オススメ記事

◆マリノス追浜、横浜FC鶴見、SCHの3チームがブロック準決勝へ!◆ 2014年度 第26回 高円宮杯 全日本ユース(U-15)サッカー選手権 関東大会 2回戦結果

◆マリノス追浜、横浜FC鶴見、SCHの3チームがブロック準決勝へ!◆ 2014年度 第26回 高円宮杯 全日本ユース(U-15)サッカー選手権 関東大会 2回戦結果

2014年11月9日、2014年度第26回高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権関東大会の2回戦が各地で行われ、神奈川県から出場している横浜F・マリノスJY追浜、横浜FC鶴見JY、SCH.フットボールクラブの3チームがそれぞれ2回戦に勝利し、ブロック準決勝へ駒を進めました!  ...

u15