関東第一、駿台学園が関東大会切符!|平成30年度関東高校サッカー大会東京都予選

u18

2018年4月28日、平成30年度関東高校サッカー大会東京都予選の準決勝2試合が行われ、関東大会出場の2校が決定した。

 

関東大会への切符を手にしたのは、都立狛江高校を1-0で破った関東第一高校と、帝京高校を2-1で破った駿台学園高校の2校。

 

以下、準決勝試合結果。

 

 

 

 

(関東出場を決めた関東第一[写真]=Ryosuke.Sata)

 

(関東出場を決めた駿台学園[写真]=Ryosuke.Sata)

 

 

■試合結果

準決勝

関東第一 1 – 0 都立狛江

帝京 1 – 2 駿台学園

 

 

 

オススメ記事

【神奈川】東海大相模、横浜創英らブロック決勝へ・・・平成28年度(2016年度)第59回関東高校サッカー大会神奈川県2次予選 ブロック準決勝結果

【神奈川】東海大相模、横浜創英らブロック決勝へ・・・平成28年度(2016年度)第59回関東高校サッカー大会神奈川県2次予選 ブロック準決勝結果

2016年4月17日、平成28年度第59回関東高校サッカー大会神奈川県2次予選のブロック準決勝が各会場で行われ、弥栄、東海大相模、横浜創英、星槎国際湘南、逗子開成、湘南、平塚学園が勝利しブロック決勝へ駒を進めました。 ブロック決勝ではいよいよ三浦学苑、桐蔭学園、日大藤沢、慶應義塾、湘南工大付、日大...

u18