【Pick up】サッカーばかりで勉強しない…原因は親が○○しないせいだった!

other

「サッカーは毎日練習するのに、勉強はぜんぜんしない…」

そんな悩みを抱える保護者の方、意外と多いようです。

 

「サッカーばっかりしてないで勉強しなさい!!」

 

と怒りたくもなりますが、ガミガミ言ったところで子どもは反発するし、せっかく一生懸命やっていることを邪魔したくもないし…

 

親としては将来のことを考えると勉強と両立してほしいというのが本音、文武両道が理想とは言え、現実はなかなか難しいと感じますよね。

 

でも、同じチームの中でも「サッカーも上手いし、勉強もしっかりやっている秀才くんタイプ」いますよね?

 

そんな秀才くんタイプになれる理由、なんだと思いますか?

☑もともと頭の出来が良い?

☑要領がいいから?

☑お金持ちだから家庭教師を雇っている?

 

全部、違います。

実は、文武両道の子どもは”親の子育ての知識量の違い”にあります。

どんなに大人びて見える子どもでも、実際はただの子ども。

子どもの出来不出来は本人にそれほど関係なく、親がどのような教育をしているかが違いを生んでいるのです。

 

あなたは秀才くんタイプの子どもの保護者の方と比べて、ちゃんと子育てについて勉強しているでしょうか?

保護者であるあなたの勉強量の違いが、子どもの格差を生んでいることに気づくことが大切です。

 

お子さんに勉強をしなさいと思うあなた自身は、どのくらい勉強をしていますか?

☑小学生の教育に関する本を読んだことはありますか?

☑子育てに関する専門的な知識はありますか?

☑子どもに勉強をしろという時に、自分は何をしていますか?

 

子ども以上に親がしっかり勉強することが、子どもを文武両道の秀才くんタイプに育てるコツ。

 

とは言え、「子育ての勉強をする」といっても何をはじめたらよいかわからないもの。

 

そんな保護者の方の悩みを専門家視点から解説・解決するが「パパママ.com」というサイト。

 

「パパママ.com」 では、なかなか子育てに関する勉強のとっかかりをつかめない・毎日勉強する時間がないという保護者の方のために、1日5分で学べる小学生の子育てのコツをご紹介しています。

 

お子さんを秀才くんタイプにしたい保護者の方はぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

 

少しでも気になったらクリック♪

↓   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

 

オススメ記事

マリノス岩井・西川らが選出・・・U-15サッカー日本代表 欧州遠征参加メンバー&スケジュール

マリノス岩井・西川らが選出・・・U-15サッカー日本代表 欧州遠征参加メンバー&スケジュール

2016年4月20日〜5月3日の期間、欧州遠征を行うU-15日本代表メンバーが発表されました。 メンバーには、岩井龍翔司、西川潤(共に横浜F・マリノスJY)、ブラウンノア賢信(横浜F・マリノスJY追浜)、高山汐生(湘南ベルマーレU-15平塚)ら20名が選ばれています。 同代表は、4月24...

other