【Pick up】フロンターレがベルマーレとの3位決定戦制す(写真:40枚)

u18

2018年3月11日、2017年度日本工学院八王子専門学校杯 神奈川県クラブユース新人戦の3位決定戦「川崎フロンターレU-18以下、フロンターレ)vs湘南ベルマーレユース(以下、ベルマーレ)」の一戦が保土ヶ谷公園サッカー場で行われた。

 

前半の序盤はベルマーレペースでゲームは進んでいったが、29分にディフェンダー関太陽(32)がペナルティーエリア近くで相手を倒し、まさかの1発レッドで退場となってしまう。

これにより試合は川崎が一気に主導権を握る展開となる。

 

そして均衡が破れたのは前半34分。

フロンターレのエース宮代大聖(18)が先制弾を決めて前半を1-0と折り返す。

 

そして後半は人数に勝るフロンターレの怒涛のゴールラッシュ。

有田恵人(37)の2ゴールなどで合計5得点を挙げた。

 

湘南は広石英大(5)のゴールで一矢を報いるが反撃もここまで。

5-1で川崎フロンターレU-18が湘南ベルマーレユースに勝利し、3位で大会を終えた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[写真]=Ryosuke.Sata

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<2017年度神奈川県クラブユース新人戦 3位決定戦

 

川崎フロンターレU-18

5-1

湘南ベルマーレユース

 

 

オススメ記事

FC東京、柏、名古屋らが連勝でノックアウトステージ進出決定|第41回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 GS#2

FC東京、柏、名古屋らが連勝でノックアウトステージ進出決定|第41回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 GS#2

2017年7月24日、第41回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会グループステージ第2節16試合が行われた。   サンフレッチェ広島、名古屋グランパス、アビスパ福岡、ガンバ大阪、コンサドーレ札幌、柏レイソル、FC東京が開幕2連勝でグループステージ2以内を確定させ、ノックアウト...

u18
藤枝順心と作陽が決勝進出!|第26回全日本高等学校女子サッカー選手権大会

藤枝順心と作陽が決勝進出!|第26回全日本高等学校女子サッカー選手権大会

2018年1月4日、第26回全日本高等学校女子サッカー選手権大会の準決勝が行われ、福井工業大学附属福井高校を破った岡山県作陽高校と、前回王者の大商学園高校を2-0で破った藤枝順心高校が決勝進出を決めた。   岡山作陽は前半13分、小林和音(9)にゴールを許し福井工業大福井に先制...

u18