【Pick up】吉嵜勝哉のファインセーブでマリノスが横浜FC下し新人戦の栄冠に!(写真:56枚)

u18

2018年3月11日、2017年度日本工学院八王子専門学校杯神奈川県クラブユース新人戦の決勝戦、「横浜F・マリノスユース(以下、横浜FM)vs横浜FCユース(以下、横浜FC)」の一戦が、保土ヶ谷公園サッカー場でで行われた。

 

試合はすぐに動いた。

前半2分、横浜FC最終ラインのパスをカットしたマリノス棚橋尭士(26)がそのままドリブルで持ち込みゴールに叩き込み、マリノスが先制する。

 

その後も積極的に横浜FCゴールを脅かすマリノスは前半23分、木村卓斗(17)のゴールで追加点を挙げ、前半を2-0で折り返す。

 

しかし、後半に入ると横浜FCが反撃に出る。

後半14分に勝畑裕也(19)のヘッドで1点を返すと、迎えた後半アディショナルタイムには安永玲央(14)が劇的な同点ゴールを決め横浜FCが2-2の同点に追いつき、試合はそのままPK戦に突入。

 

PK戦いはマリノスのゴールキーパー吉嵜勝哉(16)のビッグセーブで横浜FC4人目のキックをセービングし、5-4でマリノスがPK戦を制し栄冠に輝いた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[写真]=Ryosuke.Sata

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<2017年度神奈川県クラブユース新人戦 決勝

 

横浜F・マリノスユース

2 – 2(5PK4)

横浜FCユース

 

得点

前半2分 棚橋尭士(26) マリノス

前半23分 木村卓斗(17) マリノス

後半14分 勝畑裕也(19) 横浜FC

後半45分 安永玲央(14) 横浜FC

 

オススメ記事

【栃木】真岡、矢板中央、宇短附、佐野日大が4強に!・・・高校サッカー選手権栃木県予選決勝T準々決勝試合結果

【栃木】真岡、矢板中央、宇短附、佐野日大が4強に!・・・高校サッカー選手権栃木県予選決勝T準々決勝試合結果

2016年10月29日、全国高校サッカー選手権大会栃木県大会の決勝トーナメント準々決勝4試合が行われ、ベスト4が決定した。 ベスト4に名を連ねたのは、矢板中央高校、宇都宮短大附属高校、佐野日大高校、真岡高校の4チーム。 上記4チームは、決勝進出をかけ11月5日に準決勝を行う。 以下...

u18