ピピが来日!中井卓大選手在籍、レアルマドリードU15(カデーテB)を招聘し『U15ニュージェネレーションカップ2018(仮)』開催!

other

2017年サッカークラブワールドカップで優勝を決めた世界No.1クラブのレアルマドリードの下部組織、U15(カデーテB)を招聘し、日本チームを交えた計8チームで行われる『U15ニュージェネレーションカップ2018(仮)』が、神奈川県平塚市、馬入ふれあい公園サッカー場、柳島スポーツ公園(建設中)にて開催される。

 

 

 

 

main

 

sub1

 

レアル・マドリードの下部組織、U15(カデーテB)を招聘し、日本チームを交えた計8チームで行われる『U15ニュージェネレーションカップ2018(仮)』が、神奈川県平塚市、馬入ふれあい公園サッカー場、柳島スポーツ公園(建設中)にて開催される。

今大会は、海外からの強豪チームを招待し、日本サッカーの競技力向上を図るため相互錬磨の機会を与え、サッカーの発展、強化に寄与するとともに、参加するU15の選手が国際交流でグローバルな思考、視野を持つことを目的としたものであり、今回が初めての大会実施となる。

なお、来日するレアルマドリード・カデーテBには、チーム史上初の日本人選手、中井卓大選手が所属しており、今回の大会に出場予定。

 

 

sub2

 

 

 

<大会概要>

■開催期間

予選リーグ:3月27日(火)、28日(水)

決勝トーナメント:3月29日(木)

■会場

馬入ふれあい公園サッカー場、柳島スポーツ公園(建設中)

■参加チーム

U15レアルマドリード(カデーテB)/湘南ベルマーレU-15/三菱養和サッカークラブジュニアユース/SC相模原ジュニアユース/セレッソ大阪U-15/東京ヴェルディジュニアユース/大宮アルディージャジュニアユース/ヴァンフォーレ甲府U-15

■開幕戦

U15レアルマドリード(カデーテB)vs U15 平塚(馬入ふれあい公園サッカー場)

■主催

大会実行委員会 / 一般社団法人神奈川県サッカー協会

■主管

株式会社湘南ベルマーレ / NPO法人スポーツクラブ相模原

 

 

オススメ記事