SCH、バディー、SFAT、あざみ野らが8強入り!|第44回神奈川県少年サッカー選手権大会高学年の部

u12

2018年2月11日、日産CUP争奪第44回神奈川県少年サッカー選手権大会高学年の部の中央大会トーナメント1回戦・2回戦が行われ、ベスト8が決定した。

 

ベスト8進出を果たしたのは、川崎フロンターレU-12SCH.FCSFAT ISEHARA SCあざみ野FCバディーサッカークラブ横浜F・マリノスプライマリーJFC FUTUROさぎぬまサッカークラブの8チーム。

 

SCH.FCは2回戦で横浜F・マリノスプライマリー追浜を4-1で退けた。

 

川村優介選手(13)は下記のように試合を振り返った。

 

「横浜Fマリノスプライマリー・追浜は今まで勝てなかったチームだったので、緊張とか、ちょっとビビってしまっていた所があるけれど、最後までみんな心折れずにやれたっことが、勝ちに繋がったと思います。個人的には、一本コーナーキックから失点してしまったけど、その後はディフェンダーとしていい守備ができたと思ってるので、そこはよかった点だと思います。」

 

 

また、塩野仲達選手(6)は、2月12日に行われる準々決勝に向けて意気込みを語った。

 

「今日の試合は絶対に負けたくないという気持ちで入りました。横浜Fマリノスプライマリー・追浜とは、4年生、5年生で勝負していて、いつも僅差で負けていました。先制されてちょっと焦ったけど、チーム全員で全力で勝てたことはうれしかったです。試合中は絶対に負けないという気持ちと、同じポジションにいる相手選手に負けないっていう気持ち、そして他の選手の特徴を潰さないようにという所を心がけていました。自分のプレーとしては、最後の足先で触るプレーだったりとか、そういう所は全力でできたと思います。明日はフロンターレ相手ですが、ビビることなく絶対に勝つという気持ちを持てば優勝できると思うので、頑張っていきたいと思います。」

 

ベスト4をかけた準々決勝は2月12日に行われる。

 

 

 

 

IMG_2018021120465318_result

 

IMG_201802112046536_result

 

IMG_2018021120465313_result

[写真]=石塚優士

 

 

■2回戦(2/11)

川崎フロンターレ 4 – 0 バディーSC中和田

SCH.FC 4 – 1 横浜F・マリノス追浜

SFAT ISEHARA 3 – 1 PSTC LODRINA

パッセSC 1 – 3 あざみ野FC

FCカルパ  0 – 1 バディーSC

横浜F・マリノス 14 – 0 FC50.4

JFC FUTURO 2 – 1 成瀬サッカー少年団

さぎぬまSC 4 – 0 田奈スポーツクラブ

 

■1回戦(2/11)

川崎フロンターレ 4 – 0 藤沢FC

バディーSC中和田 2 – 2(6PK5)FC小坂

SCH.FC 5 – 0 FCアルファジュニア

相模台少年SC 0 – 3 横浜F・マリノス追浜

SFAT ISEHARA 5 – 1 緑野FC

川中島SC 1 – 1(2PK3)PSTC LODRINA

ミキFC 1 – 1(2PK3)パッセSC

あざみ野FC 4 – 0 FC六会湘南台

FCカルパ 4 – 0 エスペランサFC

麻溝SSSスポーツ少年団 0 – 6 バディーSC

横浜F・マリノス 6 – 0 横浜ジュニオールSC

茅ヶ崎FC 4 – 4(1PK3) FC50.4

JFC FUTURO 1 – 0 横須賀鴨居SC

成瀬サッカー少年団 2 – 1 川崎ウィングスFC

FC二宮 0 – 6 さぎぬまSC

田奈スポーツクラブ 2 – 1 FCパーシモン

 

もう「勉強しなさい」って言わなくていいの?親が驚くその理由とは…小学生向けタブレット型通信教育「スマイルゼミ」。全額返金保証で安心!【PR】

 

SFAT、バディー、FUTURO、マリノス、成瀬、茅ヶ崎FCら中央大会進出32チーム決定!|第44回神奈川県少年サッカー選手権大会高学年の部【ジュニアサッカーWeekly】

 

オススメ記事

日産カップ争奪第38回 神奈川県少年サッカー選手権大会 中央大会決勝

日産カップ争奪第38回 神奈川県少年サッカー選手権大会 中央大会決勝

2012年2月12日、日産カップ争奪第38回神奈川県少年サッカー選手権大会中央大会の決勝が日産スタジアムで行われ、横浜F・マリノスプライマリー追浜が0−1でバディーサッカークラブを下し頂点に立った。なお、3位決定戦では横浜F・マリノスプライマリーが柳橋サッカークラブを4−0で下した。 &nbs...

u12