大商学園、作陽、福井工大附、藤枝順心が4強!|第26回全日本高等学校女子サッカー選手権大会

u18

2018年1月2日、第26回全日本高等学校女子サッカー選手権大会の準々決勝が行われ、ベスト4が決定した。

 

ベスト4進出を決めたのは、岡山県作陽高校福井工業大学附属福井高校大商学園高校藤枝順心高校の4校。

 

決勝進出をかけた準決勝は、1月4日に行われる。

 

 

 

 

■準々決勝

修徳 0 – 1 岡山県作陽

大阪学芸 1 – 1(2PK4) 福井工業大附属福井

大商学園 3 – 0 鳴門渦潮

松商学園 0 – 7 藤枝順心

 

 

▼関連記事

大商学園、修徳ら8強入り! 昨年王者の十文字は2回戦で涙|第26回全日本高等学校女子サッカー選手権大会【U-18】 

 

オススメ記事

首位東海大相模はベルマーレに敗れ初黒星、2位日大藤沢は勝利し首位と勝点2差|神奈川県U-18サッカーリーグ(K1)#8

首位東海大相模はベルマーレに敗れ初黒星、2位日大藤沢は勝利し首位と勝点2差|神奈川県U-18サッカーリーグ(K1)#8

2017年7月8日・9日、2017年度神奈川県U-18サッカーリーグ1部の第8節5試合が行われた。   7月8日には、「湘南ベルマーレユース対東海大相模A」「慶應義塾A対厚木北A」「三浦学苑A対座間A」の3試合が行われ、湘南ベルマーレユース、厚木北A、座間Aが勝利し勝点3を獲得...

u18
横浜FCが開幕8連勝で首位独走!横浜創英と三浦学苑はドロー決着|高円宮杯JFA U-18サッカーリーグ2018神奈川/K1

横浜FCが開幕8連勝で首位独走!横浜創英と三浦学苑はドロー決着|高円宮杯JFA U-18サッカーリーグ2018神奈川/K1

2018年7月7日、高円宮杯JFA U-18サッカーリーグ2018神奈川(K1)の第9節5試合が行われた。   首位横浜FCユースはアウェーで東海大相模高校Aと対戦し、7-2で勝利した。 かもめパークで行われた三浦学苑高校Aと横浜創英高校Aの一戦は2-2の引き分け、神奈川...

u18
「過去最高のモチベーションで」青森山田がプレミアリーグEAST初栄冠

「過去最高のモチベーションで」青森山田がプレミアリーグEAST初栄冠

「過去最高のモチベーションで行け。」 青森山田高校の黒田剛監督は、選手達にそう発破をかけピッチに送り出した。引き分けでも高体連としては史上2校目となるプレミアリーグEAST制覇の栄冠に輝く青森山田イレブンは、この言葉を胸に、決して引くことなく勝利を追い求めた。   高校生年代最高峰の...

u18