大商学園、修徳ら8強入り! 昨年王者の十文字は2回戦で涙|第26回全日本高等学校女子サッカー選手権大会

u18

2017年12月31日、第26回全日本高等学校女子サッカー選手権大会の2回戦が行われ、ベスト8が決定した。

 

ベスト8進出を決めたのは、修徳高校、岡山県作陽高校、大阪学芸高校、福井工業大学附属福井高校、大商学園高校、鳴門渦潮高校、松商学園高校、藤枝順心高校の8校。

昨年王者の十文字高校は、同じく準優勝の大商学園高校に0-1で破れ、2回戦で涙を飲んだ。

 

ベスト4をかけた準々決勝は、年明け1月2日に行われる。

 

 

 

 

■2回戦

修徳 1 – 0 広島文教女子大附属

岡山県作陽 4 – 0 開志学園JSC

大阪学芸 0 – 0(5 PK 4) 神戸弘陵学園

福井工業大附属福井 2 – 1 神村学園

大商学園 1 – 0 十文字

鳴門渦潮 1 – 1(5 PK 4)日本航空

松商学園 3 – 2 鳳凰

藤枝順心 1 – 0 日ノ本学園

 

■1回戦

修徳 2 – 0 東海大付属福岡

帝京第三 0 – 1 広島文京女子附属

前橋育英 1 – 2 岡山県作陽

開志学園JSC 1 – 0 四国学院香川西

常盤木学園 0 – 1 大阪学芸

聖カピタニオ女子  0 – 2 神戸弘陵学園

福井工業大附属福井 4 – 1 山陽

北海道文教大学明清 0 – 2 神村学園

星槎国際湘南 1 – 2 大商学園

十文字 3 – 2 秀缶館

花咲徳栄 1 – 2 鳴門渦潮

日本航空 2 – 1 常葉大学附属橘

松商学園 6 – 0 六甲アイランド

北海道大谷室蘭 0 – 1 鳳凰

専修北上 0 – 10 藤枝順心

聖和学園 0 – 0(2 PK 4)日ノ本学園

 

 

▼関連記事

主将久保田の決勝Gで十文字が栄冠|第25回全日本高等学校女子サッカー選手権大会【U-18】

 

オススメ記事

鎌倉が湘南との1回戦を延長戦の末制し2回戦進出|第56回神奈川県高等学校総合体育大会

鎌倉が湘南との1回戦を延長戦の末制し2回戦進出|第56回神奈川県高等学校総合体育大会

2018年5月26日、平成30年度(2018年度)第56回神奈川県高等学校総合体育大会(インターハイ)兼全国高等学校総合体育大会サッカー大会神奈川県予選の2次予選が開幕した。   この日はかもめパークで1回戦「湘南高校対鎌倉高校」の一戦が行われ、延長戦の末鎌倉高校が勝利し2回戦...

u18