【Pick up】鳥栖が夏冬二冠達成! PK戦の末FC東京深川との決勝制す(写真:50枚)

u15

2017年12月28日、高円宮杯第29回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会の決勝が味の素フィールド西が丘で行われた。

 

夏のクラブユース選手権との2冠を目指すサガン鳥栖U-15(以下、鳥栖)と、3年ぶり3回目の優勝を目指すFC東京U-15深川(以下、FC東京深川)との対戦。

 

試合はいきなり動いた。

前半開始2分、鳥栖は西村洸大(7)のロングパスに反応したエース田中禅(9)が右足でシュート。FC東京深川のゴールキーパー熊倉匠(1)の手を弾くも、ボールはゴールへ吸い込まれ鳥栖が先制する。

 

しかし前半終了間際、今度はFC東京深川のエースが試合を振り出しに戻す。

前半37分、笹沼航紀(7)の浮き球パスで抜け出したエース青木友佑(18)がループシュートを決め、5戦連発となる得点で前半を1-1で折り返す。

 

後半は互いに一進一退の攻防が続き、両チームともなかなかチャンスが作れない展開となる。

後半38分に鳥栖が左サイドからのフリーキックを田中禅が頭で合わせる場面があったが、シュートは枠上に外れゴールならず。

試合は前後半80分で決着がつかず、延長戦に突入した。

 

延長後半6分、待望のゴールが生まれる。

FC東京深川は安斎颯馬(10)のフリーキックでペナルティーエリア内にボールを放り込むと、青木が頭で落とす。これに走り込んだキャプテン常盤亨太(5)が頭で押し込み、歓喜の逆転ゴールを奪う。

 

しかし鳥栖は諦めなかった。

延長後半アディショナルタイムにペナルティーエリア内で間接フリーキックを獲得すると、混戦から最後は途中出場の坂口眞汐(4)が押し込み、土壇場で鳥栖が同点に追いついた。

 

白熱した激闘はPK戦に突入。

鳥栖は延長後半終了間際にキーパーを永田優斗(12)に代えてPK戦に挑んだ。

 

両チームともに5人目までが成功。

そして先攻のFC東京深川の6人目、佐久間賢飛(6)のシュートが左ポストを直撃、鳥栖へリードを許す。

しかし、鳥栖6人目の相良竜之介(11)のシュートもゴールキーパー熊倉にセーブされてしまう。

 

迎えた7人目。

FC東京は佐藤恵介(2)のシュートをゴールキーパー永田がビックセーブ。

対する鳥栖は坂口が落ち着いて決めて勝負あり、激闘に終止符が打たれた。

 

PK戦を6-5で制した、サガン鳥栖はクラブユース選手権との2冠を達成。

 

なお、高円宮杯フェアプレー賞にFC東京U-15深川が選ばれ、大会得点王(9点)には同じくFC東京U-15深川の青木友佑(18)選手が選出された、

 

(取材・文 Ryosuke.Sata)

 

 

 

 

IMG-3

 

IMG-2

 

IMG-6

 

IMG-7

 

IMG-11

 

IMG-12

 

IMG-16

 

IMG-17

 

IMG-18

 

IMG-20

 

IMG-21

 

IMG-23

 

IMG-26

 

IMG-27

 

IMG-28

 

IMG-32

 

IMG-33

 

IMG-34

 

IMG-37

 

IMG-42

 

IMG-45

 

IMG-47

 

IMG-48

 

IMG-49

 

IMG-50

 

IMG-54

 

IMG-55

 

IMG-57

 

IMG-58

 

IMG-60

 

IMG-63

 

IMG-64

 

IMG-65

 

IMG-66

 

IMG-70

 

IMG-72

 

IMG-78

 

IMG-79

 

IMG-85

 

IMG-86

 

IMG-87

 

IMG-89

 

IMG-93

 

IMG-95

 

IMG-96

 

IMG-107

 

IMG-106

 

IMG-105

 

IMG-104

 

IMG-108

[写真]=Ryosuke.Sata

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<高円宮杯第29回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会決勝

 

サガン鳥栖U-15

2 – 2(6 PK 5)

FC東京U-15深川

 

得点

2分 田中禅(9) サガン鳥栖

37分 青木友佑(18) FC東京深川

96分 常盤亨太(5) FC東京深川

100+2分 坂口眞汐(4) サガン鳥栖

 

 

スターティングメンバー

サガン鳥栖U-15

GK

田中勇輝(1)

DF

橋本悠(3)

末次晃也(5)

千代島瞬(8)

中野伸哉(22)

MF

岩崎雄永(6)

西村洸大(7)

相良竜之介(11)

中村尚輝(20)

FW

田中禅(9)

松尾亮汰(13)

 

FC東京U-15深川

GK

熊倉匠(1)

DF

佐藤恵介(2)

木村哲大(3)

新良介(4)

菅原一真(21)

MF

常盤亨太(5)

佐久間賢飛(6)

安田虎士朗(8)

安斎颯馬(10)

FW

野澤零温(13)

青木友佑(18)

 

 

▼関連記事

鳥栖がFC東京深川との激戦制し全国の頂点に! クラブユースに続き全国2冠達成!|高円宮杯第29回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会【U-15】 

 

オススメ記事

【東京】ブロック決勝進出8チーム決定・・・平成28年度第31回日本クラブユースサッカー選手権U-15大会 東京都予選 決勝トーナメント

【東京】ブロック決勝進出8チーム決定・・・平成28年度第31回日本クラブユースサッカー選手権U-15大会 東京都予選 決勝トーナメント

2016年5月21日・22日、平成28年度第31回日本クラブユースサッカー選手権U-15大会 東京都予選の決勝トーナメント3回戦が行れ、各ブロック決勝に進出する8チームが決定した。   ブロック予選を勝ち抜きブロック決勝に駒を進めたのは、Consorte、トッカーノ、FRIEN...

u15