セレッソ大阪がコンサドーレ札幌破り3大会ぶり2度目の全国王者に!|第41回全日本少年サッカー大会

u12

2017年12月29日、第41回全日本少年サッカー大会の決勝戦が鴨池陸上競技場で行われ、セレッソ大阪(以下、C大阪)が逆転でコンサドーレ札幌(以下、札幌)を破り、3大会ぶり2度目の全国王者に輝いた。

 

C大阪は前半11分、札幌の出間思努(11)に先制ゴールを許すも後半15分に三津井龍真(7)、試合終了間際の後半19分には皿良立輝(10)が立て続けにゴールネットを揺らし逆転に成功した。

 

試合はこのまま2-1で終了のホイッスルを迎え、C大阪が札幌を2-1で破り、見事栄冠に輝いた。

 

 

 

 

IMG_2647

 

IMG_2650

 

IMG_2649

 

IMG_2648

[写真]=石塚優士

 

 

■決勝結果

コンサドーレ札幌 1 – 2 セレッソ大阪

 

 

■大会結果

優勝 セレッソ大阪

準優勝 コンサドーレ札幌

3位 大宮アルディージャ

3位 サンフレッチェ広島

 

 

▼関連記事

頂点目指し、決勝でコンサドーレ札幌とセレッソ大阪が激突!|第41回全日本少年サッカー大会【U-12】

 

オススメ記事

【日産カップ争奪 第42回神奈川県少年サッカー選手権大会 中央大会 高学年の部 1回戦】つくい中央 vs 横浜F・マリノスプライマリー追浜

【日産カップ争奪 第42回神奈川県少年サッカー選手権大会 中央大会 高学年の部 1回戦】つくい中央 vs 横浜F・マリノスプライマリー追浜

【02.07 日産カップ争奪 第42回神奈川県少年サッカー選手権大会 中央大会 高学年の部 1回戦 つくい中央 0– 8 横浜F・マリノスプライマリー追浜 日産自動車追浜総合グラウンド】 日産カップ争奪 第42回神奈川県少年サッカー選手権大会 中央大会 高学年の部 1回戦が行われ、横浜F・マリ...

u12