【Pick up】種田陽、古川大洋の活躍で大宮が2連勝でグループ首位に!(監督・選手コメントあり)

u12

2017年12月26日、第41回全日本少年サッカー大会予選ラウンドが鹿児島ふれあいスポーツランドで開幕した。

 

埼玉県代表の大宮アルディージャジュニアは、予選Gグループ第1節で沖縄県代表の大山SSCと対戦。

古川大洋(7)のハットトリック、種田陽(10)の2得点などで大量8得点。守備陣も零封で8-0で勝利した。

 

続く第2節は鳥取県代表の鳥取KFCとの対戦。

初戦でハットトリックを達成した古川大洋(7)、市原吏音(4)の2得点などで7-0と2試合連続で大量得点での勝利となった。

 

これで大宮アルディージャは予選2試合を戦い2連勝で現在グループ首位。

明日、同じくグループ2連勝の秋田県代表・本荘南サッカースポーツ少年団とグループ首位の座をかけ激突する。

 

 

 

 

20171226oomiya (7)

 

20171226oomiya (8)

 

20171226oomiya (9)

 

20171226oomiya (6)

 

20171226oomiya (5)

 

20171226oomiya (4)

 

20171226oomiya (3)

 

20171226oomiya (2)

 

20171226oomiya (1)

[写真]=石塚優士

 

 

■大宮アルディージャジュニアの選手・監督コメント

 

森田浩史 監督

▼今大会の大宮アルディージャジュニアは、どんなチームでしょうか?

各ポジションに特徴のある選手がいるというのと、しっかりと皆で同じ方向を向いて一丸となって戦えるという所が強みかなと思います。

▼注目の選手はいますか?

背番号10の種田という選手なんですけど、チームの中心として本当に大事な場面で活躍してくれる選手なので、注目してもらえればと思います。

▼今大会の目標を教えてください。

そうですね、具体的な目標というのは、特には僕自身は持ってなくて、一つでも上に、そのために一試合一試合しっかり戦いたいと思います。

 

種田陽 選手(10)

▼今日、二連勝しましたが、今の気持ちはどうですか?

結構点差がついたんですけど、このペースで予選をしっかり勝ち抜いて、次の試合も気を緩めることなく、集中して戦いたいです。

▼大宮アルディージャジュニアは、どんなチームだと思いますか?

全体的に、個々のレベルも高いし、チームとしてもまとまっているので、自分たちの力を発揮すれば、他のチームにはあまり負けないと思います。

▼今、一緒にインダビューを受けている、古川大洋選手のことはどんな選手だと思いますか?

すごくスピードがあって、スルーパスとかのタイミングでも凄く合うのでやっていてやりやすいです。

▼自分のプレーで自信があるところはなんですか?

ドリブルとかスルーパスです。

▼今大会の目標を教えてください。

やるからには絶対僕は(みんな思っていると思うんですけど)、日本一になりたいと思っています。

 

古川大洋 選手(7)

▼今日、二連勝しましたが、今の気持ちはどうですか?

予選はしっかり勝ち抜いて、決勝ラウンドに行きたいと思っているので、今、二試合勝ちましたけど、明日の予選最後の試合もしっかり勝って決勝ラウンドに行きたいです。

▼大宮アルディージャジュニアは、どんなチームだと思いますか?

アルディージャは、自分たちの代はサッカー以外の所でも面白いし、みんなといて楽しいし、ゲームになったらみんな一致団結してゲームができるっていう、いいチームだと思います。

▼今、一緒にインダビューを受けている、種田陽選手のことはどんな選手だと思いますか?

自分でも突破できるし、いいパスも出しているので、自分が生かされやすいし、コンビネーションとかも上手くいってるので、いい信頼関係だと思います。

▼自分のプレーで自信があるところはなんですか?

僕はスピードが武器なので、裏への飛び出しとか、ドリブルが武器です。

▼今大会の目標を教えてください。

まず、明日の予選をしっかり勝って、決勝ラウンドに行き、一つ一つ目の前の試合を勝って、最終的には優勝という形でこの大会を終われればいいと思います。

 

 

埼玉県予選でJA全農杯チビリンピック2017の全国覇者、江南南サッカー少年団2-1で破って今大会出場を決めた大宮アルディージャジュニア。

明日予選突破を決めるか、その戦いが注目される。

 

(取材・文 石塚優士)

 

 

▼関連記事

川崎F、大宮、西宮SSらが2連勝でグループ首位に!|第41回全日本少年サッカー大会【U-12】

 

オススメ記事

◆ベスト4に横河武蔵野、セレッソ大阪、レジスタ、レイソル!!◆ 第38回全日本少年サッカー大会 準々決勝結果

◆ベスト4に横河武蔵野、セレッソ大阪、レジスタ、レイソル!!◆ 第38回全日本少年サッカー大会 準々決勝結果

2014年8月7日、第38回全日本少年サッカー大会の準々決勝が行われ、ベスト4進出チームが決定しました!!   ベスト4へ進出したのは、横河武蔵野FC(東京都)、セレッソ大阪(大阪府)、レジスタFC(埼玉県)、柏レイソル(千葉県)の4チーム!!   神奈川...

u12
中央大会32チームが決定! – 日産カップ争奪 第42回神奈川県少年サッカー選手権大会 高学年の部 ブロック大会準決勝・決勝試合結果

中央大会32チームが決定! – 日産カップ争奪 第42回神奈川県少年サッカー選手権大会 高学年の部 ブロック大会準決勝・決勝試合結果

2016年1月24日、第42回神奈川県少年サッカー選手権大会のブロック準決勝・決勝が行われ、中央大会出場の32チームが決定しました。 以下、高学年の部ブロック大会結果です!   [ad#co-7]   <第1ブロック> 鎌倉市 笛田グラウンド ...

u12
【第39回全日本少年サッカー大会神奈川県大会 3回戦】鳶尾Jrサッカークラブ vs 駒寄滝の沢

【第39回全日本少年サッカー大会神奈川県大会 3回戦】鳶尾Jrサッカークラブ vs 駒寄滝の沢

【11.22 第39回全日本少年サッカー大会神奈川県大会 3回戦 鳶尾Jrサッカークラブ 2 – 3 駒寄滝の沢 大和ゆとりの森大規模多目的スポーツ広場A】 第39回全日本少年サッカー大会神奈川県大会 3回戦が行われ、駒寄滝の沢が鳶尾Jrサッカークラブに3-2で勝利し、4回戦進出を決めました。 ...

u12
【第42回神奈川県少年サッカー選手権 低学年の部 3位決定戦】FCパーシモン vs ダビデFC

【第42回神奈川県少年サッカー選手権 低学年の部 3位決定戦】FCパーシモン vs ダビデFC

【2.14 日産カップ争奪 第42回神奈川県少年サッカー選手権大会 中央大会 低学年の部 3位決定戦 FCパーシモン 10– 0 ダビデFC 日産スタジアム】 日産カップ争奪 第42回神奈川県少年サッカー選手権大会 中央大会 低学年の部 3位決定戦が行われ、FCパーシモンがダビデFCを敗り、見...

u12