【Pick up】FC東京が青森山田との大一番制し、大逆転でプレミアEAST王者に!(写真:37枚)

u18

2017年12月10日、高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プレミアリーグの最終節が行われた。

プレミアリーグEAST首位の清水エスパルスユースに対し、勝点1差で追走するFC東京U-18と青森山田高は最終節での直接対決となった。

 

清水の結果次第で両チームとも優勝のチャンスがある大一番の試合。

前半、先制したのはFC東京。

前半30分、品川愛斗(18)の左コーナーキックは美しいカーブを描き直接ネットを揺らしFC東京が先制する。

前半は1-0と折り返すが、シュートの数は青森山田が1本に対し、FC東京は10本とFC東京が圧倒的にゲームを支配した。

 

一方、後半に入り最初にチャンスを迎えたのは青森山田だった。

後半5分、中央でボールを受けた中村駿太(11)からのボールを田中凌汰(20)がシュートを放つもこれはFC東京ゴールキーパーの高瀬和楠(16)がファインセーブ。

 

そんな中、得点が動いたのは後半12分だった。

右サイドでボールを受けた横山塁(11)がスピードに乗ったドリブルで中央へ切り込み、左足のミドルシュートを放つとこれが青森山田ゴールへ突き刺さり、FC東京に追加点が生まれる。

FC東京は後半24分に先日プロ契約を果たした久保建英(15)を投入しさらに追加点を奪いに行く。

 

しかし、青森山田も反撃にでる。

後半30分、堀脩大(8)が左サイドやや中央から自らドリブルで持ち込み、左足でゴールを決め、1点差に詰め寄る。

 

ところがその2分後の後半32分、FC東京は久保が右サイドの横山からパスを受けると、利き足とは逆の右足で豪快に決める。

 

後半40分、青森山田は檀崎竜孔(7)のゴールで再び1点差にするが、反撃もここまで。

FC東京U-18が3-2で青森山田を下し、最終節の大一番を勝利で飾った。

 

そして、他会場で行われてた清水エスパルスユースが柏レイソルU-18に1-2で敗れた為、FC東京U-18が逆転でプレミアEASTの優勝を決め、チャンピオンシップへの出場権を獲得した。

 

 

 

 

 

IMG-2

 

IMG-1

 

IMG-5

 

IMG-7

 

IMG-8

 

IMG-9

 

IMG-11

 

IMG-13

 

IMG-14

 

IMG-17

 

IMG-19

 

IMG-20

 

IMG-22

 

IMG-21

 

IMG-29

 

IMG-30

 

IMG-31

 

IMG-32

 

IMG-34

 

IMG-36

 

IMG-37

 

IMG-41

 

IMG-42

 

IMG-44

 

IMG-46

 

IMG-47

 

IMG-48

 

IMG-50

 

IMG-52

 

IMG-55

 

IMG-57

 

IMG-59

 

IMG-60

 

IMG-61

 

IMG-66

 

IMG-71

 

IMG-72

[写真]=Ryosuke.Sata

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

高円宮杯U-18プレミアリーグEAST 第18節

FC東京U-18

3 – 2

青森山田

 

得点

30分 品田愛斗(18) FC東京

57分 横浜塁(11) FC東京

75分 堀脩大(8) 青森山田

77分 久保建英(15) FC東京

85分 檀崎竜孔(7) 青森山田

 

 

スターティングメンバー

FC東京U-18

GK

高瀬和楠(16)

DF

篠原新汰(3)

長谷川光基(4)

荒川滉貴(6)

MF

杉山 伶央(7)

吹野竜司(9)

小林幹(10)

横山塁(11)

品田愛斗(18)

FW

吉田和拓(13)

原大智(9)

 

 

青森山田

GK

飯田雅浩(12)

DF

鍵山慶司(2)

佐藤拓海(3)

小山内慎一郎(4)

蓑田広大(5)

MF

檀崎竜孔(7)

堀脩大(8)

佐々木友(9)

郷家友太(10)

中村駿太(11)

田中凌汰(20)

 

 

▼関連記事

「過去最高のモチベーションで」青森山田がプレミアリーグEAST初栄冠【U-18】

 

オススメ記事

【神奈川】樋口の逆転ゴールで厚木北が座間との激戦制す・・・2016年度神奈川県U-18サッカーリーグ1部(K1) 第4節

【神奈川】樋口の逆転ゴールで厚木北が座間との激戦制す・・・2016年度神奈川県U-18サッカーリーグ1部(K1) 第4節

2016年4月23日、2016年度神奈川県U-18サッカーリーグ1部、座間高校対厚木北高校の一戦がしんよこフットボールパークで行われ、厚木北が終了間際の樋口翔大(19)の逆転ゴールで激戦を制しました。 試合は厚木北が志賀仁(13)、近藤凌平(11)のゴールで序盤に2点のリードを奪い一方的な展開かと...

u18
関東第一が國學院久我山破り大会4連覇!|平成30年度東京都高等学校総合体育大会

関東第一が國學院久我山破り大会4連覇!|平成30年度東京都高等学校総合体育大会

2018年6月24日、平成30年度東京都高等学校総合体育大会2次トーナメントの決勝「関東第一高校対國學院久我山高校」の一戦が駒沢第2競技場で行われた。   前日の準決勝で勝利し、すでにインターハイ出場が決まっている両チームの一戦は、前半からスコアが動いた。 前半26分、関...

u18
三浦学苑、國學院久我山らが2回戦へ!前橋育英、市立船橋が2回戦で姿消す|全国高校サッカーインターハイ

三浦学苑、國學院久我山らが2回戦へ!前橋育英、市立船橋が2回戦で姿消す|全国高校サッカーインターハイ

2018年8月8日、平成30年度全国高校サッカーインターハイ(総体)2回戦が三重県内の各会場で行われた。   2回戦からの登場となった神奈川県第1代表の三浦学苑高校は愛知代表の刈谷高校と激突。 前半にFW川上渚(9)とMF浅沼駿吾(8)のゴールで2点リードして折り返すと、...

u18