川崎フロンターレが6年ぶりに全国の舞台へ!|第41回全日本少年サッカー大会神奈川県予選

u12

2017年11月26日、第41回全日本少年サッカー大会神奈川県予選決勝、「川崎フロンターレU-12あざみ野FC」の一戦が荻野運動公園競技場で行われ、川崎フロンターレU-12が7-1であざみ野FCを破り、神奈川県の頂点に輝いた。

 

これで、全日本少年サッカー大会神奈川県予選の全日程が終了。

 

栄冠に輝いた川崎フロンターレU-12は、12月に鹿児島で行われる第41回全日本少年サッカー大会への出場権を獲得。

2011年大会以来6年ぶりの全国行きとなる。

 

以下、大会結果。

 

 

 

 

■大会結果

優勝 川崎フロンターレU-12

DSC_0362-2

 

準優勝 あざみ野FC

DSC_0364-2

 

3位 横浜F・マリノスプライマリー

DSC_0378-2

 

3位 横須賀鴨居SC

DSC_0370-2

[写真]=鈴木蹴一

 

 

■決勝(11/26)

川崎フロンターレ 7 – 1 あざみ野FC

 

■準決勝(11/26)

横浜F・マリノス 0 – 1 川崎フロンターレ

あざみ野FC 1 – 1(○PK×)横須賀鴨居SC

 

 

▼関連記事

川崎フロンターレとあざみ野FCが決勝進出!|第41回全日本少年サッカー大会神奈川県予選【U-12】

 

オススメ記事

札幌、大宮、C大阪、広島のJ下部4チームが4強入り 準決勝は28日開催!|第41回全日本少年サッカー大会

札幌、大宮、C大阪、広島のJ下部4チームが4強入り 準決勝は28日開催!|第41回全日本少年サッカー大会

2017年12月28日、第41回全日本少年サッカー大会決勝ラウンドの準々決勝の残り2試合が、10時45分キックオフで行われた。   鴨池補助競技場ピッチ1 では「セレッソ大阪対鹿島アントラーズつくば」の一戦が行われ、皿良立輝(10)の2得点でセレッソ大阪が鹿島アントラーズつくば...

u12