東京V、浦和、坂戸ディプロ、鹿島ノルテ、栃木、クマガヤの6チームがブロック決勝へ進出|2017高円宮杯U-15サッカー選手権関東大会

u15

2017年11月11日、2017年度第29回高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権関東大会のブロック準決勝が行われ、各ブロック決勝進出2チームが決定した。

 

Aブロックは「東京ヴェルディJY対三菱養和SC巣鴨JY」「鹿島アントラーズつくば対浦和レッドダイヤモンズJY」の2試合が行われ、東京ヴェルディJY浦和レッドダイヤモンズJYの2チームがブロック決勝へ進出した。

 

 

Bブロックは「坂戸ディプロマッツ対東京武蔵野シティ」「横浜F・マリノスJY追浜対鹿島アントラーズノルテ」の2試合が行われ、坂戸ディプロマッツ鹿島アントラーズノルテの2チームがブロック決勝へ駒を進めた。

 

 

Cブロックは「栃木SC対FC東京U-15むさし」「クマガヤSC対横浜FC」の2試合が行われ、栃木SCクマガヤSCの2チームがブロック決勝進出を果たした。

 

以下、高円宮杯関東大会ブロック準決勝試合結果。

 

 

 

 

 

 

DSC_0024

[写真]=鈴木蹴一

 

 

【準決勝】11月11日

<Aブロック>

東京ヴェルディ 2 ex 1 三菱養和巣鴨

鹿島アントラーズつくば 0 – 2 浦和レッズ

 

<Bブロック>

坂戸ディプロマッツ4 – 0 武蔵野シティ

横浜F・マリノス追浜 0 – 2 鹿島アントラーズノルテ

 

<Cブロック>

栃木SC 1 – 0 FC東京むさし

クマガヤSC 4 – 3 横浜FC

 

 

▼関連記事

柏敗った坂戸の他、武蔵野、横浜FC、東京Vらがブロック4強入り|2017高円宮杯U-15サッカー選手権関東大会【U-15】

 

オススメ記事

◆マリノスJYから棚橋選手、横浜FCから大内選手が参加◆ 2014JFAエリートプログラムU-14 トーレニングキャンプ トレーニングマッチ結果

◆マリノスJYから棚橋選手、横浜FCから大内選手が参加◆ 2014JFAエリートプログラムU-14 トーレニングキャンプ トレーニングマッチ結果

2014年12月7日、春野総合運動公園球技場でトレーニングキャンプを行っているJFAエリートプログラムU-14日本選抜が、高知商業高校とトレーングマッチを行いました!   神奈川県からは、横浜F・マリノスJYの棚橋尭士選手、横浜FCJYから大内一生選手がキャンプに参加しています。 &...

u15