武蔵野シティの来季1部昇格が決定!優勝争いは最終節に持ち越し|関東ユース(U-15)サッカーリーグ2部 第22節

u15

2017年10月8日、2017年度関東ユース(U-15)サッカーリーグDivision2の第22節6試合が行われた。

 

今節引き分け以上でリーグ優勝が決まるFC東京U-15むさし三菱養和SC巣鴨JYとアウェイで対戦、1-2で敗れ優勝決定は最終節へ持ち越されることとなった。

 

また、現在2位の東京武蔵野シティFCはアウェイでTOKYU S Reyesと対戦、福崎伶青(10)の2得点などで3-0で勝利し、リーグ2位以上を確定、来季1部昇格を決めた。

 

この結果、リーグ優勝はFC東京U-15むさし東京武蔵野シティFCの2チームに絞られた。

FC東京 U-15むさしは最終節でTOKYU S Reyesと対戦、引き分け以上で自力優勝が決まる。

また、東京武蔵野シティFCは勝利はもちろんFC東京U-15むさしの敗戦と、現在の得失点差11を逆転出来るだけの大量得点差での勝利が必須となる。

 

以下、第22節の試合結果と順位表。

 

 

 

 

DSC_0191

(2得点の武蔵野シティ福崎伶青[写真]=鈴木蹴一)

 

 

■試合結

第22節

三菱養和SC巣鴨 2 – 1 FC東京むさし

湘南ベルマーレ 3 – 0 ジェフ千葉

川崎フロンターレ 0 – 8 クマガヤSC

前橋FC 0 – 1 Forza’02

ヴァンフォーレ甲府 0 – 1 三菱養和SC調布

武蔵野シティ 3 – 0 TOKYU S Reyes

 

 

■関東ユース(U-15)サッカーリーグDiv2順位表

1位 FC東京U-15むさし

13勝5分3敗 勝点44 得点43 失点21 得失点差22

2位 武蔵野シティFC

12勝5分4敗 勝点41 得点47 失点36 得失点差11

3位 三菱養和SC巣鴨JY

11勝3分7敗 勝点36 得点32 失点26 得失点差6

4位 湘南ベルマーレJY

11勝2分8敗 勝点35 得点40 失点25 得失点差15

5位 クマガヤSC

11勝2分8敗 勝点35 得点38 失点29 得失点差9

6位 前橋FC

9勝4分8敗 勝点31 得点27 失点23 得失点差4

7位 TOKYU S Reyes

10勝11敗 勝点30 得点31 失点35 得失点差▲4

8位 Forza’02

8勝4分9敗 勝点28 得点24 失点25 得失点差▲1

9位 川崎フロンターレU-15

7勝4分10敗 勝点25 得点28 失点43 得失点差▲15

10位 ヴァンフォーレ甲府JY

5勝5分11敗 勝点20 得点25 失点29 得失点差▲4

11位 三菱養和SC調布JY

4勝5分12敗 勝点17 得点21 失点42 得失点差▲21

12位 ジェフ千葉

5勝1分15敗 勝点16 得点21 失点43 得失点差▲22

(10月8日現在)

 

 

▼関連記事

首位FC東京むさしの1部昇格が決定!2位武蔵野シティは昇格に王手!|関東ユース(U-15)サッカーリーグ2部 第21節【U-15】

 

オススメ記事

マリノス、マリノス追浜、FC東京深川、三菱養和巣鴨らが全国切符!・・・第22回関東クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 3回戦試合結果

マリノス、マリノス追浜、FC東京深川、三菱養和巣鴨らが全国切符!・・・第22回関東クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 3回戦試合結果

2016年6月26日、第22回関東クラブユースサッカー選手権(U-15)大会3回戦が4会場で行われ、ベスト8進出を果たした8チームが全国大会への出場権を獲得した。 ベスト8進出を果たしたのは、三菱養和巣鴨、川崎フロンターレ、FC東京深川、横浜F・マリノス、横浜F・マリノス追浜、クマガヤSC、大...

u15