清水が新関のハットトリックで勝利し勝点3!青森山田、FC東京も勝利|プレミアリーグEAST#13

u18

2017年9月16日・17日・18日、高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プレミアリーグEAST第13節5試合が行われた。

 

清水エスパルスユース新関成弥(14)、のハットトリックで横浜F・マリノスユース退け勝点3。

青森山田高校FC東京の上位陣もそれぞれ勝利し着実に勝点3を積み上げた。

 

以下、第13節試合結果と順位表。

 

 

 

 

IMG-36

[写真]=Ryosuke.Sata

 

 

 

❏第13節(9/16・9/17・9/18)

柏レイソル 0 – 1 青森山田

【得点】

54分 田中凌汰(20) 青森山田

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

清水エスパルス 3 – 0 横浜F・マリノス

【得点】

45+1分 親関成弥(14) 清水エスパルス

68分 親関成弥(14) 清水エスパルス

76分 親関成弥(14) 清水エスパルス

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

浦和レッズ 1 – 0 市立船橋

【得点】

81分 オウンゴール 浦和レッズ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FC東京 1 – 0 大宮アルディージャ

【得点】

40分 篠原新汰(3) FC東京

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都サンガ 0 – 0 鹿島アントラーズ

【得点】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

❏順位表

1位 清水エスパルスユース

9勝3分1敗 勝点30 得点30 失点12 得失点差18

2位 青森山田高校

9勝1分3敗 勝点28 得点24 失点12 得失点差12

3位 FC東京U-18

8勝2分3敗 勝点26 得点24 失点16 得失点差8

4位 鹿島アントラーズユース

6勝5分2敗 勝点23 得点14 失点6 得失点差8

5位 柏レイソルU-18

4勝5分4敗 勝点17 得点14 失点16 得失点差▲2

6位 京都サンガF.C.U-18

5勝2分6敗 勝点17 得点11 失点19 得失点差▲8

7位 浦和レッドダイヤモンズユース

3勝3分7敗 勝点12 得点16 失点21 得失点差▲5

8位 大宮アルディージャユース

3勝2分8敗 勝点11 得点9 失点20 得失点差▲11

9位 横浜F・マリノスユース

2勝3分8敗 勝点9 得点15 失点24 得失点差▲9

10位 市立船橋高校

2勝2分9敗 勝点8 得点9 失点20 得失点差▲11

(2017年9月18日時点)

 

 

▼関連記事

清水、青森山田の上位陣はそれぞれ勝利。FC東京が久保のゴールで3位浮上|プレミアリーグEAST#12【U-18】

 

オススメ記事

前回王者横浜創英は大和と、2位慶應は金井と初戦戦う|インターハイ神奈川県2次予選

前回王者横浜創英は大和と、2位慶應は金井と初戦戦う|インターハイ神奈川県2次予選

2017年5月27日に開幕する平成29年度(2017年度)第55回神奈川県高等学校総合体育大会兼全国高等学校総合体育大会サッカー大会神奈川県2次予選の組合せが決定した。   昨年同大会覇者の横浜創英高校は2回戦で大和高校、2位の慶應義塾高校は金井高校、現在K1無敗の東海大相模高...

u18
相洋が法政二高敗り決勝へ! 高校サッカー選手権神奈川県予選

相洋が法政二高敗り決勝へ! 高校サッカー選手権神奈川県予選

2016年11月5日、高校サッカー選手権神奈川県代表を決める、平成28年度(2016年度)第95回全国高等学校サッカー選手権大会神奈川県予選会の2次予選準決勝、相洋高校vs法政大学附属第二高校の一戦が等々力陸上競技場で行われ、後半39分に石橋直也(14)が決勝ゴールをあげた相洋が法政二高を敗り、見事...

u18
【Pick up】山下純平、山下育海の2得点で矢板中央が日本航空破りプリンス関東参入決める(写真:38枚)

【Pick up】山下純平、山下育海の2得点で矢板中央が日本航空破りプリンス関東参入決める(写真:38枚)

2017年12月25日、2018年度のプリンスリーグ関東に参入する2チームを決定する「プリンスリーグ関東・参入戦」の参入決定戦が埼玉スタジアム第3グラウンドで行われた。   決定戦1試合目は矢板中央高校対日本航空高校の一戦。 前半8分、矢板中央の山下純平(14)が豪快ミド...

u18