清水が新関のハットトリックで勝利し勝点3!青森山田、FC東京も勝利|プレミアリーグEAST#13

u18

2017年9月16日・17日・18日、高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プレミアリーグEAST第13節5試合が行われた。

 

清水エスパルスユース新関成弥(14)、のハットトリックで横浜F・マリノスユース退け勝点3。

青森山田高校FC東京の上位陣もそれぞれ勝利し着実に勝点3を積み上げた。

 

以下、第13節試合結果と順位表。

 

 

 

 

IMG-36

[写真]=Ryosuke.Sata

 

 

 

❏第13節(9/16・9/17・9/18)

柏レイソル 0 – 1 青森山田

【得点】

54分 田中凌汰(20) 青森山田

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

清水エスパルス 3 – 0 横浜F・マリノス

【得点】

45+1分 親関成弥(14) 清水エスパルス

68分 親関成弥(14) 清水エスパルス

76分 親関成弥(14) 清水エスパルス

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

浦和レッズ 1 – 0 市立船橋

【得点】

81分 オウンゴール 浦和レッズ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FC東京 1 – 0 大宮アルディージャ

【得点】

40分 篠原新汰(3) FC東京

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都サンガ 0 – 0 鹿島アントラーズ

【得点】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

❏順位表

1位 清水エスパルスユース

9勝3分1敗 勝点30 得点30 失点12 得失点差18

2位 青森山田高校

9勝1分3敗 勝点28 得点24 失点12 得失点差12

3位 FC東京U-18

8勝2分3敗 勝点26 得点24 失点16 得失点差8

4位 鹿島アントラーズユース

6勝5分2敗 勝点23 得点14 失点6 得失点差8

5位 柏レイソルU-18

4勝5分4敗 勝点17 得点14 失点16 得失点差▲2

6位 京都サンガF.C.U-18

5勝2分6敗 勝点17 得点11 失点19 得失点差▲8

7位 浦和レッドダイヤモンズユース

3勝3分7敗 勝点12 得点16 失点21 得失点差▲5

8位 大宮アルディージャユース

3勝2分8敗 勝点11 得点9 失点20 得失点差▲11

9位 横浜F・マリノスユース

2勝3分8敗 勝点9 得点15 失点24 得失点差▲9

10位 市立船橋高校

2勝2分9敗 勝点8 得点9 失点20 得失点差▲11

(2017年9月18日時点)

 

 

▼関連記事

清水、青森山田の上位陣はそれぞれ勝利。FC東京が久保のゴールで3位浮上|プレミアリーグEAST#12【U-18】

 

オススメ記事