清水、青森山田の上位陣はそれぞれ勝利。FC東京が久保のゴールで3位浮上|プレミアリーグEAST#12

u18

2017年9月9日・10日、高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プレミアリーグEAST第12節5試合が行われた。

 

清水エスパルスユース青森山田高校の上位陣はそれぞれ勝利し着実に勝点3を積み上げた。

4位のFC東京久保建英(15)のゴールで市立船橋高校に勝利し3位へ浮上した。

 

以下、第12節試合結果と順位表。

 

 

 

 

21616806_782309798637753_95558454_o

[写真]=鈴木崇

 

 

 

❏第12節(9/9・9/10)

横浜F・マリノス 1 – 2 京都サンガ

【得点】

49分 服部航平(17) 京都

72分 岩城大助(9) 横浜

90+2分 服部航平(17) 京都

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

青森山田 2 – 0 大宮アルディージャ

【得点】

13分 郷家友太(10) 青森山田

76分 安藤駿(19) 青森山田

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

市立船橋 0 – 1 FC東京

【得点】

21分 久保建英(15) FC東京

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

浦和レッズ 1 – 3 清水エスパルス

【得点】

19分 伊藤駿光(5) 清水

34分 齊藤聖七(25) 清水

62分 井澤春輝(14) 浦和

74分 オウンゴール 清水

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鹿島アントラーズ 0 – 0 柏レイソル

【得点】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

❏順位表

1位 清水エスパルスユース

8勝3分1敗 勝点27 得点27 失点12 得失点差15

2位 青森山田高校

8勝1分3敗 勝点25 得点23 失点12 得失点差11

3位 FC東京U-18

7勝2分3敗 勝点23 得点23 失点16 得失点差7

4位 鹿島アントラーズユース

6勝4分2敗 勝点22 得点14 失点6 得失点差8

5位 柏レイソルU-18

4勝5分3敗 勝点17 得点14 失点15 得失点差▲1

6位 京都サンガF.C.U-18

5勝1分6敗 勝点16 得点11 失点19 得失点差▲8

7位 大宮アルディージャユース

3勝2分7敗 勝点11 得点9 失点19 得失点差▲10

8位 浦和レッドダイヤモンズユース

2勝3分7敗 勝点9 得点15 失点21 得失点差▲6

9位 横浜F・マリノスユース

2勝3分7敗 勝点9 得点15 失点21 得失点差▲6

10位 市立船橋高校

2勝2分8敗 勝点8 得点9 失点19 得失点差▲10

(2017年9月10日時点)

 

 

▼関連記事

清水が京都敗り首位浮上!柏は横浜FM退ける|プレミアリーグEAST#11【U-18】

 

オススメ記事

各グループファイナルに前橋育英、成徳深谷/駿台学園、桐生第一!|第61回関東高等学校サッカー大会

各グループファイナルに前橋育英、成徳深谷/駿台学園、桐生第一!|第61回関東高等学校サッカー大会

2018年6月3日、第61回関東高校サッカー大会の各グループ準決勝計4試合が群馬県の前橋フットボールセンターで行われた。   Bグループは「佐野日大(群馬県代表)対駿台学園(東京都代表)」「桐生第一(群馬県代表)対東海大甲府(山梨県代表)」の2試合が行われ、駿台学園はPK戦の末...

u18