暁星国際、鵠沼、多摩大目黒、富津の全国出場が決定!|関東中学校サッカー大会 準々決勝

u15

2017年8月8日、第48回関東中学校サッカー大会の準々決勝4試合が行われ、関東ベスト4が決定した。

 

神奈川県予選を1位通過した鵠沼中学校は保土ヶ谷公園サッカー場で東海大菅生中学校と対戦。

後半開始早々に先制を許すも、後半終了間際に井東佑輔のゴールで追いつくと、延長戦で岩田哲汰が決勝ゴールをあげ劇的勝利を掴んだ。

 

この結果、ベスト4へ名乗りをあげたのは、暁星国際中学校(千葉)多摩大学目黒中学校(東京)藤沢市立鵠沼中学校(神奈川)富津市立富津中学校(千葉)の4校。

 

上記4校には全国中学校サッカー大会への出場権が与えられる。

 

また、本日敗れた土合中学校(埼玉)小山第三中学校(栃木)東海大菅生中学校(東京)氏家中学校(埼玉)の4校は、全国への切符残り3枚を掛け全国出場決定戦を戦う。

 

以下、準々決勝試合結果。

 

 

 

 

■準々決勝(8/8)

暁星国際中(千葉)1 – 0 土合中(埼玉)

多摩大目黒中(東京)2 – 1 小山第三中(栃木)

東海大菅生中(東京)1 ex 2 鵠沼中(神奈川)

氏家中(栃木)0 – 2 富津中(千葉)

 

 

▼関連記事

前回王者暁星国際、鵠沼らが関東8強入り!|関東中学校サッカー大会 1回戦【U-15】

 

 

オススメ記事

決勝カードは「メリッソ対テアトロ」!|日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会神奈川県大会準決勝(6/3)

決勝カードは「メリッソ対テアトロ」!|日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会神奈川県大会準決勝(6/3)

2017年6月3日、第32回日本クラブユース(U-15)サッカー選手権神奈川県大会の準決勝2試合が保土ヶ谷サッカー場で行われ、決勝進出2チームが決定した。   FC厚木JY MELLIZOはシュートJrユースをPK戦の末敗り4-3で、クラブテアトロJYはSC相模原に1-0でそれ...

u15