4強に市船、日藤、流経柏、前育の関東4校!|平成29年度高校サッカーインターハイ 準々決勝

u18

2017年8月2日、平成29年度全国高等学校総合体育大会「はばたけ世界へ南東北総体2017」インターハイの準々決勝4試合が行われ、ベスト4が決定した。

 

前回大会覇者の市立船橋はエース福元友哉の2ゴールで関東第一に2-1で勝利。

日大藤沢は2年生梶山かえでの決勝ゴールで旭川実業を2-1で敗った。

 

その他、流通経済大柏は長崎総科大附属、前橋育英は京都橘をPK戦の末敗りそれぞれベスト4進出を果たした。

 

以下、準々決勝試合結果。

 

 

 

 

IMG-0059

(県リーグでの日大藤沢[写真]=RyosukeSata)

 

 

■準々決勝(8/2)

流経大柏(千葉) 2 – 1 長崎総科大附(長崎)

京都橘(京都)1 – 1(2 PK 4)前橋育英(群馬)

日大藤沢(神奈川)2 – 1 旭川実(北海道)

関東一(東京)1 – 2 市立船橋(千葉)

 

 

▼関連記事

前橋育英が青森山田との注目対決制す!市立船橋、日大藤沢らも8強入り|平成29年度高校サッカーインターハイ 3回戦【U-18】

 

 

オススメ記事

FC東京、柏、名古屋らが連勝でノックアウトステージ進出決定|第41回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 GS#2

FC東京、柏、名古屋らが連勝でノックアウトステージ進出決定|第41回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 GS#2

2017年7月24日、第41回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会グループステージ第2節16試合が行われた。   サンフレッチェ広島、名古屋グランパス、アビスパ福岡、ガンバ大阪、コンサドーレ札幌、柏レイソル、FC東京が開幕2連勝でグループステージ2以内を確定させ、ノックアウト...

u18