前橋育英が青森山田との注目対決制す!市立船橋、日大藤沢らも8強入り|平成29年度高校サッカーインターハイ 3回戦

u18

2017年7月31日、平成29年度全国高等学校総合体育大会「はばたけ世界へ南東北総体2017」インターハイの3回戦8試合が行われ、ベスト8が決定した。

 

昨冬行われた全国高校サッカー選手権の決勝と同カードとなった前橋育英(群馬)青森山田(青森)は、角田涼太郎、塩澤隼人、榎本樹の3得点で前橋育英が青森山田に勝利。

 

市立船橋(千葉)阪南大高(大阪)に2-1、日大藤沢(神奈川)帝京三(山梨)を2-0で敗りそれぞれベスト8進出を果たした。

 

ベスト8進出を決めたのは、流通経済大柏(千葉)長崎総科大附(長崎)京都橘(京都)前橋育英(群馬)日大藤沢(神奈川)旭川実(北海道)関東一(東京)市立船橋(千葉)の8校。

 

以下、3回戦試合結果。

 

 

 

 

■3回戦(7/31)

流経大柏(千葉)5 – 0 市立長野(長野)

尚志(福島) 0 – 1 長崎総科大附(長崎)

富山第一(富山)1 – 2 京都橘(京都)

前橋育英(群馬)3 – 1 青森山田(青森)

日大藤沢(神奈川)2 – 0 帝京三(山梨)

旭川実(北海道)3 – 2 静岡学園(静岡)

広島観音(広島)0 – 1 関東一(東京)

阪南大高(大阪)1 – 2 市立船橋(千葉)

 

 

▼関連記事

前回王者市立船橋、昌平敗った日大藤沢らが16強へ名乗り!|平成29年度高校サッカーインターハイ 2回戦【U-18】

 

 

オススメ記事

川崎敗り三菱養和SCユースが全国切符・・・第40回日本クラブユースサッカー選手権U-18関東大会2回戦

川崎敗り三菱養和SCユースが全国切符・・・第40回日本クラブユースサッカー選手権U-18関東大会2回戦

2016年5月29日、第40回日本クラブユースサッカー選手権U-18関東大会の2回戦、川崎フロンターレU-18対三菱養和SCユースの一戦がかもめパークで行われた。 プリンスリーグ関東所属の2チームによる争いは、三菱養和SCユースがPK戦の末川崎フロンターレU-18敗り、見事ベスト8進出を果たし...

u18