マリノス、FC東京、G大阪らが白星発進!|第41回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 GS#1

u18

2017年7月23日、第41回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会が群馬県で開幕し、初日のこの日はグループステージ初戦16試合が行われた。

 

グループAは横浜F・マリノスがジェフ千葉に2-1で勝利し白星発進。

清水エスパルスとセレッソ大阪は2-2で勝点1を分け合った。

 

また、前年度覇者であり今大会関東予選王者のFC東京はグループGで町田ゼルビアと初戦を戦い、4-2で勝利し勝点3を獲得した。

 

以下、グループステージ1日目結果と暫定順位表。

 

 

 

 

IMG-24

 

IMG-19

[写真]=Ryosuke.Sata

 

 

▼グループステージ1日目試合結果

【グループA】

清水エスパルス 3 – 3 セレッソ大阪

横浜F・マリノス 2 – 1 ジェフ千葉

 

【グループB】

川崎フロンターレ 4 – 0 大分トリニータ

モンテディオ山形 0 – 0 栃木SC

 

【グループC】

名古屋グランパス 1 – 0 愛媛FC

サンフレッチェ広島 2 – 0 アルビレックス新潟

 

【グループD】

ガンバ大阪 9 – 0 サンクFCくりやま

アビスパ福岡 2 – 1 ジュビロ磐田

 

【グループE】

浦和レッズ 3 – 2 湘南ベルマーレ

ヴィッセル神戸 6 – 0 塩釜FC

 

【グループF】

コンサドーレ札幌 2 – 0 ベガルタ仙台

柏レイソル 2 – 1 センアーノ神戸

 

【グループG】

FC東京 4 – 2 町田ゼルビア

京都サンガ 1 – 0 松本山雅FC

 

【グループH】

鹿島アントラーズ 0 – 0 ガイナーレ鳥取

横浜FC 1 – 1 ロアッソ熊本

 

 

▼グループステージ順位表

【グループA】

1位 横浜F・マリノス 1勝 勝点3 得失点差1

2位 清水エスパルス 1分 勝点1 得失点差0

2位 セレッソ大阪 1分 勝点1 得失点差0

4位 ジェフ千葉 1敗 勝点0 得失点差▲1

 

【グループB】

1位 川崎フロンターレ 1勝 勝点3 得失点差4

2位 モンテディオ山形 1分 勝点1 得失点差0

2位 栃木SC 1分 勝点1 得失点差0

4位 大分トリニータ 1敗 勝点0 得失点差▲4

 

【グループC】

1位 サンフレッチェ広島 1勝 勝点3 得失点差2

2位 名古屋グランパス 1勝 勝点3 得失点差1

3位 愛媛FC 1敗 勝点0 得失点差▲1

4位 アルビレックス新潟 1敗 勝点0 得失点差▲2

 

【グループD】

1位 ガンバ大阪 1勝 勝点3 得失点差9

2位 アビスパ福岡 1勝 勝点3 得失点差1

3位 ジュビロ磐田 1敗 勝点0 得失点差▲1

4位 サンクFCくりやま 1敗 勝点0 得失点差▲9

 

【グループE】

1位 ヴィッセル神戸 1勝 勝点3 得失点差6

2位 浦和レッズ 1勝 勝点3 得失点差1

3位 湘南ベルマーレ 1敗 勝点0 得失点差▲1

4位 塩釜FC 1敗 勝点0 得失点差▲6

 

【グループF】

1位 コンサドーレ札幌 1勝 勝点3 得失点差2

2位 柏レイソル 1勝 勝点3 得失点差1

3位 センアーノ神戸 1敗 勝点0 得失点差▲1

4位 ベガルタ仙台 1敗 勝点0 得失点差▲2

 

【グループG】

1位 FC東京 1勝 勝点3 得失点差2

2位 京都サンガ 1勝 勝点3 得失点差1

3位 松本山雅FC 1敗 勝点0 得失点差▲1

4位 町田ゼルビア 1敗 勝点0 得失点差▲2

 

【グループH】

1位 横浜FC 1分 勝点1 得失点差0

1位 ロアッソ熊本 1分 勝点1 得失点差0

3位  鹿島アントラーズ 1分 勝点1 得失点差0

3位 ガイナーレ鳥取 1分 勝点1 得失点差0

 

 

▼関連記事

いよいよ明日7月23日開幕!!|第41回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会【U-18】

 

オススメ記事

東海大相模、桐生第一、矢板中央、日本航空が参入に王手!|2018プリンスリーグ関東参入戦

東海大相模、桐生第一、矢板中央、日本航空が参入に王手!|2018プリンスリーグ関東参入戦

2017年12月23日、2018年度のプリンスリーグ関東に参入する2チームを決定する「プリンスリーグ関東・参入戦」の1回戦が埼玉スタジアム第2グラウンド・第3グラウンドで行われ、矢板中央高校、日本航空高校、桐生第一高校、東海大相模高校の4チームが参入決定戦への進出を決めた。   ...

u18