【Pick up】横浜FMと清水が2-2の引き分けで勝点1分け合う

u18

2017年4月30日、高円宮杯U-18プレミアリーグEAST 第4節「横浜F・マリノスユース対清水エスパルスユース」の一戦が日産フィールド小机で行われた。

 

前半17分、清水は左サイド滝裕太(11)のパスに反応したDF伊藤研太(3)がゴールネットを揺らし先制する。

 

しかし、横浜F・マリノスは前半28分、FW伊藤優世(11)のゴールで同点にすると、37分にはMF山田康太(10)が直接FKを決め前半を2-1で折り返す。
追いつきたい清水エスパルスユースは後半23分、FW平墳迅(9)のゴールで同点に追いつく。

 

その後は、両チーム一進一退の攻防が続くが、互いにゴールラインを割ることができず2-2で試合終了。勝点1を分け合った。

 

 

 

 

IMG-18

 

IMG-40

 

IMG-26

 

IMG-13

 

IMG-39

 

IMG-42

 

IMG-3

 

IMG-2

[写真]=Ryosuke.Sata

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<高円宮杯U-18プレミアリーグEAST 第4節>

 

横浜F・マリノスユース

2 – 2

清水エスパルスユース

 

得点

17分 伊藤研太(3) 清水

28分 伊藤優世(11) 横浜

37分 山田康太(10) 横浜

68分 平墳迅(9) 清水

 

 

▼関連記事

清水、鹿島が開幕3連勝、青森山田は中村の2発で3位浮上|プレミアリーグEAST【U-18】

オススメ記事

FC東京が川崎F敗り栄冠に!|日本クラブユースサッカー選手権(U-18)関東大会ノックアウトステージ決勝・代表決定戦

FC東京が川崎F敗り栄冠に!|日本クラブユースサッカー選手権(U-18)関東大会ノックアウトステージ決勝・代表決定戦

2017年6月11日、2017年第41回日本クラブユースサッカー選手権関東大会の決勝戦、「FC東京 vs 川崎フロンターレ」が行われ、FC東京が久保建英の決勝ゴールでFC東京が川崎フロンターレに勝利し、見事栄冠に輝いた。   また、同日行われた全国大会出場最後の1枠をかけた決定...

u18