東海大相模が開幕3連勝で単独首位に|神奈川県U-18サッカーリーグ(K1)

u18

2017年4月15日・16日、2017年度神奈川県U-18サッカーリーグ1部の第3節5試合が行われた。

 

4月15日には、「湘南ベルマーレユース座間高校A」「桐蔭学園高校A三浦学苑高校A」「湘南工科大学付属高校A慶應義塾高校A」の3試合が行われ、三浦学苑高校A、湘南工科大学付属高校Aが勝点3を獲得した。

 

また、4月16日には、「日本大学藤沢高校A厚木北高校A」「横浜創英高校A東海大学付属高校A」の2試合が行われ、昨年覇者の日大藤沢Aと、昇格組対決で横浜創英高校A敗った東海大学付属相模高校Aが勝利を飾った。

 

この結果、今季昇格組の東海大学付属相模高校Aが開幕から3連勝で単独首位。

2位に三浦学苑高校A、3位に湘南工科大学付属高校Aが名を連ねた。

 

以下、第3節の試合結果と暫定順位表。

 

 

 

 

IMG-0155

(3連勝で首位に立った東海大相模[写真]=RyosukeSata)

 

 

■試合結果 第3節

日大藤沢A 2 – 0 厚木北A

湘南ベルマーレ 0 – 0 座間A

桐蔭学園A 0 – 6 三浦学苑A

湘南工科A 2 – 0 慶應義塾A

横浜創英A 3 – 4 東海大相模A

 

 

■順位表

1位 東海大相模高校

3勝 勝点9 得点8 失点4 得失点差4

2位 三浦学苑高校

2勝1分 勝点7 得点10 失点0 得失点差10

3位 湘南工大付属高校

2勝1分 勝点7 得点3 失点0 得失点差3

4位 日大藤沢高校

2勝1敗 勝点6 得点6 失点2 得失点差4

5位 厚木北高校

2勝1敗 勝点6 得点6 失点6 得失点差0

6位 湘南ベルマーレユース

1勝1分1敗 勝点4 得点5 失点2 得失点差3

7位 座間高校

1勝1分1敗 勝点4 得点4 失点3 得失点差1

8位 横浜創英高校

3敗 勝点0 得点3 失点11 得失点差▲8

9位 慶應義塾高校

3敗 勝点0 得点0 失点8 得失点差▲6

10位 桐蔭学園高校

3敗 勝点0 得点5 失点8 得失点差▲3

(2017年4月17日時点)

 

 

▼関連記事

東海大相模が連勝で首位に、厚木北も開幕2連勝|神奈川県U-18サッカーリーグ(K1)【U-18】

 

オススメ記事

昌平、市立船橋、青森山田、流経柏がベスト4!・・・平成28年度全国高校総体【2016 情熱疾走 中国総体】準々決勝

昌平、市立船橋、青森山田、流経柏がベスト4!・・・平成28年度全国高校総体【2016 情熱疾走 中国総体】準々決勝

2016年7月31日、平成28年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会の準々決勝4試合が行われ、ベスト4が決定した。 ベスト8に進出したのは、昌平、市立船橋、青森山田、流通経済大柏の4チーム。 前回大会準Vの市立船橋(千葉)は昌平(埼玉)と、流通経済大柏(千葉)は青森山田(青森)と準決勝を戦...

u18
横浜FM、横浜FC、東京V、柏が4強・・・第40回日本クラブユースサッカー選手権U-18関東大会準々決勝&敗者復活戦

横浜FM、横浜FC、東京V、柏が4強・・・第40回日本クラブユースサッカー選手権U-18関東大会準々決勝&敗者復活戦

2016年6月4日、第40回日本クラブユース選手権U-18関東大会の準々決勝4試合、敗者復活戦4試合が行われた。 準々決勝では、横浜F・マリノスが大宮アルディージャを、横浜FCがFC東京を、東京ヴェルディが栃木SCを、柏レイソルが三菱養和SCをそれぞれ敗り、ベスト4進出を決めた。 また、...

u18
U-17日本代表椿のゴールで横浜FM勝利。青森山田は京都とドローで首位奪取逃す|プレミアリーグEAST第14節

U-17日本代表椿のゴールで横浜FM勝利。青森山田は京都とドローで首位奪取逃す|プレミアリーグEAST第14節

2017年9月23日・24日、高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プレミアリーグEAST第14節5試合が行われた。   首位清水エスパルスユースは市立船橋と対戦。齊藤聖七(25)のゴールで先制するも、市立船橋の町田雄亮(34)、松尾勇佑(27)にゴールを許し1-2で逆転負けを...

u18