【Pick up】宮本、三富の2得点で國學院久我山が武蔵野シティ敗る

u18

2017年2月26日、高円宮杯U-18サッカーリーグ2017東京1部(T1)、「國學院大学久我山高等学校(以下、國學院久我山)対東京武蔵野シティFC U-18(以下、東京武蔵野シティ)」の一戦が國學院大学たまプラーザキャンパスグラウンドで行われた。

 

國學院久我山は前半開始早々の2分、宮本稜大(10)のヘディングシュートで先制すると、続けて前半14分に三富嵩大(14)が追加点を挙げる。

終始試合を支配した國學院久我山だったが、前半アディショナルタイムに東京武蔵野シティ倉田一輝(8)に1点を返され、2-1で前半を折り返す。

 

後半に入ると、東京武蔵野シティの中川海(10)猪俣直希(13)を中心とした攻撃でチャンスを作られるが、GK平田周(1)を中心としたディフェンス陣が同点を許さず、國學院久我山が2-1で勝利した。

 

 

IMG-0354

 

IMG-0129

 

IMG-0684

 

IMG-0312

 

IMG-0303

 

IMG-0020

 

IMG-0011

[写真]=Ryosuke.Sata

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<高円宮杯U-18サッカーリーグ2017東京1部(T1) 第2節>

 

國學院久我山

2 – 1

東京武蔵野シティFC U-18

 

得点

2分 宮本稜大(10) 國學院久我山

14分 三富嵩大(14) 國學院久我山

45+1分 倉田一輝(8) 武蔵野シティ

 

 

▼関連記事

昨年覇者の成立学園が白星スタート|高円宮杯U-18サッカーリーグ2017(T1)【U-18】

 

(取材・文:Ryosuke.Sata)

オススメ記事

FC東京U-18が流経柏下し頂点に・・・第26回 2016国際親善ユースサッカー イギョラカップ

FC東京U-18が流経柏下し頂点に・・・第26回 2016国際親善ユースサッカー イギョラカップ

2016年3月21日、第26回 2016国際親善ユースサッカー イギョラカップの決勝戦が味の素フィールド西が丘で行われ、流通経済大学柏をPK戦の末敗ったFC東京U-18が、見事頂点に立ちました。 なお、3位決定戦では成立学園が三浦学苑に2-0で勝利しています。 この結果、神奈川県から参戦...

u18