【Pick up】石田の2ゴールでSFATがマリノスとの激戦制し初の栄冠に!

u12

2017年2月12日、日産カップ争奪第43回神奈川県少年サッカー選手権大会の決勝戦「SFAT ISEHARA SC(以下、SFAT)対横浜F・マリノスプライマリー(以下、マリノス)」の一戦が行われた。

 

SFATは、キックオフ直後の前半2分、マリノスの山上大智(20)に先制点を浴びるも、直後の3分、秋山純哉(31)の鮮やかなフリーキックがマリノスゴールに突き刺さり同点に追いつくと、続く前半7分にはコーナーキックから石田怜也(57)が頭で決め逆転に成功する。

しかし、流れがSFATへ傾くかと思われた前半13分、マリノスは齋藤俊輔(13)がカウンターから鮮やかに右足を振り抜き、ゲームを振り出しに戻した。

 

どちらが勝利してもおかしくない激しさを増したゲームは後半6分、SFATのエース石田怜也(57)がPKを落ち着いて決め逆転に成功。

この1点が決勝点となり、SFATがマリノスとの激戦に終止符を打った。

 

 

 

 

DSC_0205

 

DSC_0279

 

DSC_0094

 

DSC_0131

 

DSC_0511

 

DSC_0253

 

DSC_0044

 

DSC_0336

 

DSC_0019

 

DSC_0006

[写真]=鈴木蹴一

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<神奈川県少年サッカー選手権大会高学年の部 決勝戦>

 

SFAT ISEHARA SC

3 – 2

横浜F・マリノスプライマリー

 

得点

前半2分 山上大智(20) マリノス

前半3分 秋山純哉(31) SFAT

前半7分 石田怜也(57) SFAT

前半12分 齋藤駿介(13) マリノス

後半6分  石田怜也(57) SFAT

 

 

▼関連記事

SFATがマリノス敗り県頂点へ!|神奈川県少年サッカー選手権大会高学年の部【U-12】

バディーがSFAT敗り低学年の部頂点に|神奈川県少年サッカー選手権大会低学年の部【U-12】

 

オススメ記事

バルセロナ、アーセナル、ティフアナ、JFAトレセン大阪が4強入り!|U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ

バルセロナ、アーセナル、ティフアナ、JFAトレセン大阪が4強入り!|U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ

2018年8月25日、U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2018の決勝トーナメント準々決勝4試合が行われ、大会ベスト4が決定した。   ベスト4へ進出したのは、クラブ・ティフアナ(メキシコ)、FCバルセロナ(スペイン)、JFAトレセン大阪、アーセナルFC(イングランド)...

u12
バディーSCが大会3連覇達成!パーシモン、フロンターレも関東大会切符獲得!|神奈川県チャンピオンシップU-12

バディーSCが大会3連覇達成!パーシモン、フロンターレも関東大会切符獲得!|神奈川県チャンピオンシップU-12

2018年7月16日、スポーツデポカップ第38回神奈川県チャンピオンシップU-12の準決勝、決勝が綾瀬スポーツ公園多目的広場で行われ、決勝戦でFCパーシモンを3-2で破ったバディーSCが大会3連覇を達成した。   また、3位決定戦では、川崎フロンターレU-12がFCグランツ梅田に勝...

u12
マリノスはレジスタFCに敗れベスト16で涙のむ – 第39回全日本少年サッカー大会 決勝T ラウンド16結果

マリノスはレジスタFCに敗れベスト16で涙のむ – 第39回全日本少年サッカー大会 決勝T ラウンド16結果

2015年12月27日、第39回全日本少年サッカー大会の決勝トーナメントがスタートし、ラウンド16が行われベスト8が決定しました! ベスト8へ名を連ねたのは、符津SS(石川県)、YF奈良テソロ(奈良県)、Uスポーツクラブ(山梨県)、鹿島アントラーズ(茨城県)、柏レイソル(千葉県)、レジスタFC(埼...

u12
バディーSC決勝進出!~第34回全日本少年サッカー大会 決勝トーナメント

バディーSC決勝進出!~第34回全日本少年サッカー大会 決勝トーナメント

2010年8月6日、東京・西が丘サッカー場で第34回全日本少年サッカー大会の準決勝2試合が行われた。 準決勝に進出した神奈川県代表のバディーサッカークラブは、準決勝2試合目に登場。 関東の強豪柏レイソルとの戦いとなったが、前半1点のビハインドをはねのけ2-1で逆転勝利、決勝進出を果たした...

u12