大脇の決勝Gで鹿児島城西が北陸敗る|高校サッカー選手権

u18

2016年12月31日、第95回全国高校サッカー選手権大会の1回戦「北陸鹿児島城西」の一戦が等々力陸上競技場で行われた。

鹿児島城西は前半6分、フリーキックから大脇瑞城(14)が頭で決めた先制ゴールを守りきり、1-0で北陸を敗った。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<第95回高校サッカー選手権 1回戦>

 

北陸

0 – 1

鹿児島城西

 

得点:

6分 大脇瑞城(14) 鹿児島城西

 

▼関連記事

前回覇者東福岡先頭に全48校が入場|高校サッカー選手権【U-18】

 

 

オススメ記事

【栃木】矢板中央、真岡などがベスト8・・・高校サッカー選手権栃木県予選2回戦結果

【栃木】矢板中央、真岡などがベスト8・・・高校サッカー選手権栃木県予選2回戦結果

2016年10月22日、平成28年度第95回全国高校サッカー選手権大会栃木大会の2次予選2回戦8試合が行われ、ベスト8が決定した。 ベスト8に駒を進めたのは、矢板中央、國學院栃木、栃木、宇都宮短大附、佐野日大、鹿沼東、小山西、真岡の8チーム。 以下1回戦、2回戦の試合結果。 &nb...

u18
大宮アルディージャが全国切符・・・第40回日本クラブユースサッカー選手権U-18関東大会2回戦

大宮アルディージャが全国切符・・・第40回日本クラブユースサッカー選手権U-18関東大会2回戦

2016年5月28日、第40回日本クラブユースサッカー選手権U-18関東大会の2回戦、SC相模原U-18対大宮アルディージャユースの一戦が筑波学院大学Tフィールドで行われ、大宮アルディージャユースがSC相模原U-18を5-1で敗り、ベスト8進出を果たした。 この結果、ベスト8進出を果たした大宮アル...

u18
FC東京、川崎F、神戸、清水がベスト4進出!・・・第40回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 準々決勝

FC東京、川崎F、神戸、清水がベスト4進出!・・・第40回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 準々決勝

2016年7月31日、第40回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会の準々決勝4試合が行われ、ベスト4が決定した。 ベスト4に進出したのは、FC東京、川崎フロンターレ、ヴィッセル神戸、清水エスパルスの4チーム。 以下、準々決勝試合結果と準決勝試合予定。   ...

u18