滝川第二が秋田商敗り2回戦へ|高校サッカー選手権

u18

2016年12月31日、第95回全国高校サッカー選手権大会の1回戦「秋田商滝川第二」の一戦が県立柏の葉公園総合球技場で行われた。

 

滝川第二は、前半9分に山田裕也(9)が先制点を決めると、前半30分に本田周作(20)が追加点を挙げ、秋田商を2-0で敗り2回戦進出を決めた。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<第95回高校サッカー選手権 1回戦>

 

秋田商

0 – 2

滝川第二

 

得点:

9分 山田裕也(9) 滝川第二

30分 本田周作(20) 滝川第二

 

 

▼関連記事

前回覇者東福岡先頭に全48校が入場|高校サッカー選手権【U-18】

 

オススメ記事

4強に浦和、FC東京、鹿島、川崎|日本クラブユースサッカー選手権(U-18)関東大会ノックアウトステージ準々決勝・代表決定戦

4強に浦和、FC東京、鹿島、川崎|日本クラブユースサッカー選手権(U-18)関東大会ノックアウトステージ準々決勝・代表決定戦

2017年6月3日、2017年第41回日本クラブユースサッカー選手権関東大会の準々決勝4試合並びに、全国大会出場に向けた代表決定戦が4試合が行われた。   準々決勝に勝利しベスト4進出を決めたのは浦和レッズ、FC東京、鹿島アントラーズ、川崎フロンターレの4チーム。 &nb...

u18