正智深谷が逆転で立正大淞南敗り2回戦へ|高校サッカー選手権

u18

2016年12月31日、第95回全国高校サッカー選手権大会の1回戦「正智深谷立正大淞南」の一戦がNACK5スタジアム大宮で行われた。

 

正智深谷は、前半37分に立正大淞南・梅木翼(17)に先制点を許すも、後半7分に後半途中出場の田島帆貴(12)が同点ゴールを挙げると、後半10分に小山開喜(10)がゴールを決め逆転に成功。

このまま終了のホイッスルを迎え、正智深谷が立正大淞南に2-1で勝利し、2回戦進出を決めた。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<第95回高校サッカー選手権 1回戦>

 

正智深谷

2 – 1

立正大淞南

 

得点:

37分 梅木翼(17) 立正大淞南

47分 田島帆貴(12) 正智深谷

50分 小山開喜(10) 正智深谷

 

 

▼関連記事

前回覇者東福岡先頭に全48校が入場|高校サッカー選手権【U-18】

 

オススメ記事

鎌倉が湘南との1回戦を延長戦の末制し2回戦進出|第56回神奈川県高等学校総合体育大会

鎌倉が湘南との1回戦を延長戦の末制し2回戦進出|第56回神奈川県高等学校総合体育大会

2018年5月26日、平成30年度(2018年度)第56回神奈川県高等学校総合体育大会(インターハイ)兼全国高等学校総合体育大会サッカー大会神奈川県予選の2次予選が開幕した。   この日はかもめパークで1回戦「湘南高校対鎌倉高校」の一戦が行われ、延長戦の末鎌倉高校が勝利し2回戦...

u18