ブロック決勝進出チーム決定! 高校サッカー選手権東京都大会

u18

2016年11月5日・6日、平成28年度第95回全国高等学校サッカー選手権大会東京都大会2次予選ブロック準々決勝4試合が行われ、各ブロック決勝進出4チームが決定した。

Aブロックは堀越を敗った関東第一都立東久留米総合を敗った成立学園が、Bブロックは東京朝鮮を敗った駒沢大高都立東大和南を敗った帝京がそれぞれ決勝進出を決めた。

 

 

 

 

■準決勝

 

Aブロック

関東第一 3 – 1 堀越

都立東久留米総合 0 – 1 成立学園

 

Bブロック

駒沢大高 4 – 0 東京朝鮮

都立東大和南 0 – 3 帝京

 

オススメ記事

前年覇者東海大相模A、湘南ベルマーレが開幕戦白星スタート!|高円宮杯JFA U-18サッカーリーグ2018神奈川/K1

前年覇者東海大相模A、湘南ベルマーレが開幕戦白星スタート!|高円宮杯JFA U-18サッカーリーグ2018神奈川/K1

2018年4月7日、高円宮杯JFA U-18サッカーリーグ2018神奈川(K1)が開幕し、7日・8日で第1節5試合が行われた。   湘南ベルマーレユースは厚木北高校Aをホームに迎え、2-0で勝利した。 また、前年覇者の東海大相模高校A、日大藤沢高校A、横浜FCユース、三浦...

u18