ブロック決勝進出チーム決定! 高校サッカー選手権東京都大会

u18

2016年11月5日・6日、平成28年度第95回全国高等学校サッカー選手権大会東京都大会2次予選ブロック準々決勝4試合が行われ、各ブロック決勝進出4チームが決定した。

Aブロックは堀越を敗った関東第一都立東久留米総合を敗った成立学園が、Bブロックは東京朝鮮を敗った駒沢大高都立東大和南を敗った帝京がそれぞれ決勝進出を決めた。

 

 

 

 

■準決勝

 

Aブロック

関東第一 3 – 1 堀越

都立東久留米総合 0 – 1 成立学園

 

Bブロック

駒沢大高 4 – 0 東京朝鮮

都立東大和南 0 – 3 帝京

 

オススメ記事

【Pick up】菊地のゴールで流経大柏が市立船橋破り千葉制覇!インターハイに続き全国2冠目指す!(写真:53枚)

【Pick up】菊地のゴールで流経大柏が市立船橋破り千葉制覇!インターハイに続き全国2冠目指す!(写真:53枚)

2017年11月23日、第96回全国高等学校サッカー選手権大会 千葉県大会決勝トーナメント決勝戦がフクダ電子アリーナで行われ、夏のインターハイ王者の流通経済大柏高と3年連続22回目の出場を目指す市立船橋高が対戦。   序盤は流経大柏が押し込む展開となる。 前半12分、左サ...

u18