【2017年度ジュニアユース体験練習会】市川カネヅカSC(千葉県市川市)

other

千葉県市川市を中心に活動する市川カネヅカSCが、現小学6年生を対象に体験練習会を実施する。

詳細は以下のとおり。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

▼チームPR

時代や流行に左右されない人・サッカー・人生の本質、

普遍的なものを軸に長い人生での勝負所、使命(本当にやりたいこと)、

信念(大切なもの)を自ら明らかにしていく!

中学3年間を将来の勝利(進学、就職、夢の実現)の為に!

セレクションのない小さな町クラブからプロ選手が10名輩出しています。

これは約30人に一人の割合です。一般的には一万人に一人の確率と言われています。

良い施設がある訳でも特別な練習をしている訳でもありませんがまぐれではありません!

むしろそこが秘訣だとすら思います!

これからもサッカーのみならず社会で自分らしく躍動する人材を地道にコツコツ輩出し続けていきます!

興味のある方は

市川カネヅカSCホームページ

http://www.sportsite.jp/sc/kanezuka_sc/

から申し込みをしてください!

 

問い合わせ相談などは

市川カネヅカSC奥山博之

090-3960-6516まで

オススメ記事

しつもんメンタルコーチ 藤代圭一「”しつもん”で考えをより明確に」

しつもんメンタルコーチ 藤代圭一「”しつもん”で考えをより明確に」

「(メンタルトレーニングを)始めた頃は全然書けない子がほとんどだった。でも今ではこんなに自分の言葉で書けるようになった。」 子供達から手渡された“しつもんメンタルノート”にコメントを書き添えながら、藤代圭一氏は嬉しそうに話してくれた。 藤代圭一、28歳。 フリーランスの“しつもんメンタ...

other
マリノス・棚橋選手、マリノス追浜・山谷選手らがU-15日本代表として参加 – SPORT FOR TOMORROW 日本・中央アジアU-15サッカー交流大会

マリノス・棚橋選手、マリノス追浜・山谷選手らがU-15日本代表として参加 – SPORT FOR TOMORROW 日本・中央アジアU-15サッカー交流大会

日本サッカー協会は、日本国政府が主導する国際貢献策「SPORT FOR TOMORROW」プログラムの一環で、中央アジアサッカー連盟設立の支援を目的に、日本と中央アジア諸国のユース年代のチームを招聘して【日本・中央アジアU-15サッカー交流大会】を2015年3月23日から大阪・J-GREEN堺で開催...

other
神奈川、茨城、千葉、群馬の国体出場が決定!|第72回国民体育大会関東ブロック大会【少年男子】

神奈川、茨城、千葉、群馬の国体出場が決定!|第72回国民体育大会関東ブロック大会【少年男子】

2017年8月11日・12日、平成29年度(2017年度)第72回国民体育大会関東ブロック大会少年男子の部が群馬県前橋市で行われ、今週愛媛県で開催される【笑顔つなぐえひめ国体】へ参加する4チームが決定した。   国体出場を決めたのは、千葉県、群馬県、神奈川県、茨城県の4チーム。...

other