【東京】國學院久我山が暫定首位に・・・高円宮杯U-18サッカーリーグ2016東京T1リーグ

u18

2016年10月22日・23日、高円宮杯U-18サッカーリーグ2016東京の第13節「東京武蔵野シティFCU-18vs帝京高校」、「駒沢大学高校vs都立東久留米総合高校」、第17節「國學院久我山高校vs東京実業高校」の3試合が行われた。

 

國學院久我山高校は、宮本稜大(20)の2得点などで5-2で勝利、T1リーグ暫定首位に立った。

その他、帝京高校、駒沢大学高校がそれぞれ勝利し、勝点3を獲得した。

以下、T1リーグ暫定順位表。

 

 

 

 

■T1リーグ順位表

1位 國學院久我山 勝点36 11勝3分4敗 差13

2位 成立学園 勝点33 10勝3分4敗 差12

3位 駒澤大学高 勝点31 9勝4分4敗 差19

4位 FC東京U-18(B) 勝点30 9勝3分5敗 差14

5位 関東一 勝点30 8勝6分3敗 差12

6位 実践学園 勝点20 5勝5分8敗 差▲10

7位 帝京 勝点19 5勝4分8敗 差▲2

8位 都立東久留米総合 勝点17 4勝5分7敗 差▲11

9位 東京武蔵野シティ 勝点15 4勝3分9敗 差▲11

10位 東京実業 勝点4 4分13敗 差▲35

(2016年10月23日現在)

 

オススメ記事

「過去最高のモチベーションで」青森山田がプレミアリーグEAST初栄冠

「過去最高のモチベーションで」青森山田がプレミアリーグEAST初栄冠

「過去最高のモチベーションで行け。」 青森山田高校の黒田剛監督は、選手達にそう発破をかけピッチに送り出した。引き分けでも高体連としては史上2校目となるプレミアリーグEAST制覇の栄冠に輝く青森山田イレブンは、この言葉を胸に、決して引くことなく勝利を追い求めた。   高校生年代最高峰の...

u18
前橋育英が青森山田との注目対決制す!市立船橋、日大藤沢らも8強入り|平成29年度高校サッカーインターハイ 3回戦

前橋育英が青森山田との注目対決制す!市立船橋、日大藤沢らも8強入り|平成29年度高校サッカーインターハイ 3回戦

2017年7月31日、平成29年度全国高等学校総合体育大会「はばたけ世界へ南東北総体2017」インターハイの3回戦8試合が行われ、ベスト8が決定した。   昨冬行われた全国高校サッカー選手権の決勝と同カードとなった前橋育英(群馬)対青森山田(青森)は、角田涼太郎、塩澤隼人、榎本...

u18
大宮アルディージャが全国切符・・・第40回日本クラブユースサッカー選手権U-18関東大会2回戦

大宮アルディージャが全国切符・・・第40回日本クラブユースサッカー選手権U-18関東大会2回戦

2016年5月28日、第40回日本クラブユースサッカー選手権U-18関東大会の2回戦、SC相模原U-18対大宮アルディージャユースの一戦が筑波学院大学Tフィールドで行われ、大宮アルディージャユースがSC相模原U-18を5-1で敗り、ベスト8進出を果たした。 この結果、ベスト8進出を果たした大宮アル...

u18