熱戦開幕!・・・ダノンネーションズカップ2016 in JAPAN

u12

2016年3月26日、ダノンネーションズカップ2016 in JAPANが開幕し、開会式並びに予選リーグが行われました。

開会式では前年度覇者の川崎フロンターレU-12から”シャーレ”が返還されました。

また、選手宣誓はコンフィアンサ(静岡)兵子柊太選手⑥が元気に務め上げ、熱い2日間の火蓋が切って落とされました。

 

DSC_0066

(前年度覇者の川崎フロンターレU-12よりシャーレの返還[写真]=鈴木蹴一)

 

 

DSC_0079

(コンフィアンサ(静岡)兵子柊太選手による選手宣誓[写真]=鈴木蹴一)

 

 

神奈川県からは、前年度覇者の川崎フロンターレU-12の他、横浜F・マリノスプライマリー、横浜F・マリノスプライマリー追浜、さぎぬまSC、ミハタサッカークラブ相模原の5チームが参戦。

大会初日は予選リーグが行われ、川崎フロンターレU-12横浜F・マリノスプライマリーさぎぬまSCの3チームが見事予選リーグを通過し、決勝リーグ進出を決めました。

以下、予選リーグ結果です。

 

 

GroupA

セレソ大阪(大阪) 1勝2敗 勝点3 得失点差0 3位

FCひがし(富山) 3敗 勝点0 得失点差▲8 4位

さぎぬまSC(神奈川) 2勝1分 勝点7 得失点差3 2位

三菱養和SC巣鴨ジュニア(東京) 2勝1分 勝点7 得失点差5 1位

 

GroupB

レジスタFC(埼玉) 3勝 勝点9 得失点差15 1位

セントラルFC奈良(奈良) 1勝1分1敗 勝点4 得失点差1 3位

FC多摩川ジュニア(東京) 1勝1分1敗 勝点4 得失点差3 2位

ヴァンフォーレ八ヶ岳(山梨) 3敗 勝点0 得失点差▲19 4位

 

GroupC

名古屋グランパスU12(愛知) 3勝 勝点9 得失点差21 1位

岩瀬FC(福島) 3敗 勝点0 得失点差▲24 4位

F.C.エスペランサ(東京) 1勝2敗 勝点3 得失点差▲9 3位

鹿島アントラーズつくば(茨城) 2勝1敗 勝点6 得失点差12 2位

 

GroupD

横浜F・マリノスプライマリー(神奈川) 3勝 勝点9 得失点差10 1位

FC ACRS(愛知) 1分2敗 勝点1 得失点差▲8 4位

大森FC(東京) 1勝1分1敗 勝点4 得失点差▲2 2位

松本山雅FC U-12(長野) 1勝2敗 勝点3 得失点差0 3位

 

GroupE

柏レイソルU-12(千葉) 3勝 勝点9 得失点差13 1位

CONFIANCA(静岡) 3敗 勝点0 得失点差▲16 4位

新座たけしのキッカーズ(埼玉) 1勝2敗 勝点3 得失点差▲1 3位

サンフレッチェ広島F.C.ジュニア(広島) 2勝1敗 勝点6 得失点差4 2位

 

GroupF

ヴァンフォーレ甲府U-12(山梨) 2勝1分 勝点7 得失点差6 1位

JSC SAKAI(大阪) 1勝2敗 勝点3 得失点差▲4 3位

グランセナ新潟FCジュニア(新潟) 3敗 勝点0 得失点差▲6 4位

横河武蔵野FC(東京) 2勝1分 勝点7 得失点差4 2位

 

GroupG

大宮アルディージャジュニア(埼玉) 3勝 勝点9 得失点差7 1位

青森FC U-12(青森) 3敗 勝点0 得失点差0 4位

ミハタSC相模原(神奈川) 1勝2敗 勝点3 得失点差▲5 3位

Grant Football Club(東京) 2勝1敗 勝点6 得失点差1 2位

 

GroupH

川崎フロンターレU-12(神奈川) 3勝 勝点9 得失点差7 1位

ブレイズ熊本ジュニア(熊本) 3敗 勝点0 得失点差▲9 4位

戸塚FCジュニア(埼玉) 2勝1敗 勝点6 得失点差4 2位

府ロクFC(東京) 1勝2敗 勝点3 得失点差▲2 3位

 

GroupI

東京ヴェルディジュニア(東京) 2勝1敗 勝点6 得失点差1 2位

RIP ACE SOCCER CLUB(大阪) 1勝2敗 勝点3 得失点差▲1 3位

フロインツ(千葉) 1勝2敗 勝点3 得失点差▲3 4位

コンサドーレ札幌U-12(北海道) 2勝1敗 勝点6 得失点差3 1位

 

GroupJ

ヴィッセル神戸U-12(兵庫) 2勝1分 勝点7 得失点差3 2位

Uスポーツクラブ(山梨) 2勝1分 勝点7 得失点差4 1位

FCストヤノフ(山口) 3敗 勝点0 得失点差▲3 4位

横浜F・マリノスプライマリー追浜(神奈川) 1勝2敗 勝点3 得失点差▲4 3位

 

GroupK

浦和レッドダイヤモンズジュニア(埼玉) 3勝 勝点9 得失点差10 1位

Courage広島(広島) 3敗 勝点0 得失点差▲13 4位

長岡京SS(京都) 2勝1敗 勝点6 得失点差8 2位

ヴィルトゥスSC(東京) 1勝2敗 勝点3 得失点差▲5 3位

 

GroupL

アイリスFC住吉(大阪) 2勝1敗 勝点6 得失点差7 2位

モンテディオ山形ジュニア庄内(山形) 3敗 勝点0 得失点差▲10 4位

Futbol Club Cano(埼玉) 1勝2敗 勝点3 得失点差▲5 3位

柏レイソルA.A.TOR’82(千葉) 3勝 勝点9 得失点差8 1位

 

オススメ記事

◆横浜Aが優勝!!◆ 2014年度 第39回神奈川新聞社旗争奪神奈川県選抜少年サッカー大会 結果

◆横浜Aが優勝!!◆ 2014年度 第39回神奈川新聞社旗争奪神奈川県選抜少年サッカー大会 結果

2014年度 第39回神奈川新聞社旗争奪神奈川県選抜少年サッカー大会の決勝戦が7月26日、綾瀬スポーツ公園多目的広場にて開催され、横浜A選抜が決勝で横浜B選抜を2-1で敗り、見事栄冠に輝きました!!   優勝した横浜A選抜は、12月に行われる関東大会への出場権を獲得しました。 ...

u12
ベスト16が決定! – 第39回全日本少年サッカー大会神奈川県大会 3回戦・4回戦結果

ベスト16が決定! – 第39回全日本少年サッカー大会神奈川県大会 3回戦・4回戦結果

2015年11月22日、第39回全日本少年サッカー大会神奈川県大会の第1ブロック〜第6ブロックの3回戦・4回戦が行われ、ベスト16が出揃いました! ベスト16進出チームは、横浜F・マリノスプライマリー追浜、クリエイト、FCパーシモン、海老名FC、川崎フロンターレU-12、元石川SC、横浜F・マリノ...

u12